FC2ブログ
さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
202004<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202006
いざ!武雄へ!!
さるとる(12.16)

こんばんは。
今日は、日中、いいお天気でしたね。でも、なぜか、夕方に黒雲が空を覆ったと思うと、時雨れました。冷たい雨です。
でも、僕の心はポッカポカです。
なぜなら、なぜなら、一大決心。

武雄行きを決定したからなのです。

インターネットが発達した昨今。
遠く兵庫県三木の地からでも、樋渡さんを応援しようと、ブログで武雄の市長戦を取り上げさせていただきました。

便利な世の中になったものだ~。遠くにいても応援できる!ブログで応援できるぞ~。
と満足していたのですが・・・。

樋渡さんへの応援ブログに樋渡さん本人からメッセージ。こんなに忙しい中でも、僕の拙ブログを読んでくれてるのね~と感激。
樋渡さんの優しさにジーン。

そのブログに長崎県の☆N市M☆さんからコメントをいただき、樋渡さんの幅広い人気を改めて知り。

よしとばかりに、
樋渡さんの人望や国内での樋渡人気を伝えたくて取り上げさせていただいた三条市の国定市長からもコメントが。
「樋渡さん、私のハートが選挙モードに突入してしまっているのですが、どう処理すればよろしいでしょうか!?とにかく頑張ってください。」 (BY国定市長)

と、僕のブログを伝言板にしてくださって、またまたジーン(感激)。

その国定市長から

「一緒に応援行きましょうね!!」

とお誘いコメントをいただき、もう、心ここにあらず。

武雄に行きたい!行きたい!行きたい!行きたい!行きたい!行きたい!行きたい!

の気持ちが抑えきれず、

かみ(神)さんを一生懸命説得し、ついに、ついに、お許しを得て、

いざ!武雄へ!!



わが友”熱血漢丸坊主くん”にいったところ、

「よっしゃ!そうこなくっちゃ!」

と、一緒に行ってくれることになりました。

現在、三木市妄想連合会に打診中です。

”アニキ”、行くで!!

ヒデくん、”愛”をもって武雄に行こう!


国定市長に連絡をとって、20・21日とご一緒させていただくことになりました。

21日には、箕面市の倉田市長も武雄入りされるとか。
倉田市長は、一度、僕のブログにトラックバックしてくださいました。

お会いできることをめっちゃ(ものすごく)楽しみにしています。
チームゼロの話聞いてこよ!

とにかく、さるとると熱血漢は、武雄へ参ります!!

樋渡さん!三木から火傷しそうなくらいの熱い思いを持っていきますので、待っていてください!!
千年悠水+レモングラス
さるとる(12.14)

おはようございます。今朝は曇り空。一日曇りとの予報です。太陽が出ないので寒いです。
今日も朝から子供のサッカーの練習試合を応援しています。
寒い中でも、子供は風の子元気な子。昔の人は、うまく言ったもんです。

さてさて、先日、健康診断を受けて、その結果が金曜日に返ってきました。
結果は、思いもかけず、『要精検』。
血の成分の値が高く、『多血症』の疑いありということで、紹介状まで同封されてました。

さすがにこのままではまずいのかなぁと思って、昨日、お医者さんへ行ってきました。

検査の結果、「紹介状があるから、詳しい検査に出さないといけないけど、これまでの数値と今日の数値から、あなたはもともと血(の成分値)が多いんやわ。健康診断時に、白血球の値が多いのは、風邪をひいてたからやね。普通の人からすると基準をはずれてるかもしれないけど、これがあなたの正常値よ。」

ほ~。なんか、すごい納得。

家に帰って話したら、「あんたらしいわ~。血の気が多いんちゃう?」と大笑いされました。

何はともあれ、一安心です。これまで健康に特別気を遣っていたわけではないのですが、こんなことがあると、元気が一番!だと改めて思うと同時に『健康』に気をつけなくてはと思います。

思えば、世の中、『健康』 ブーム。健康グッズがたくさん出てますね。

そんな『健康』の基礎が水。FujiSankeiBuisiness i によると、不況の中にあって、他の飲料水を減産する一方『水』は『健康』志向を反映して、堅調な伸びを示しているため、今年度比4割の増産に踏み切るのだそうです。

『水』と言えば、三条の国定市長のブログに何度も登場する『千年悠水』。
健康ブームの後押しを受けて、これだけでも来年はどーんっといきそうなんですが、その水にレモングラスをブレンドしてさらに市場開拓を狙うとのこと。


ちなみに、このレモングラスは、武雄市のもの。

武雄前市長の樋渡さんと国定市長の親密な関係があったれからこそできるものではないでしょうか。

そんな樋渡さんが選挙戦に突入されます。
一騎打ちだそうです。


その選挙の応援に国定市長が、プライベートでかけつけるとのこと。

選挙はとにかく歩きます。そして各所で遊説され、喉がからからに。そんなときにお水があればうれしいですよね。
精神的に滅入ることも想定されますね。
そんなとき、友人がそばにいてくれたら心強いですよね。

国定さんの応援は、樋渡さんにとって、本当にうれしいことだろうなぁて思います。
こんな関係うらやましいですよね。

血の気の多い僕も行きたいなぁと思うのですが、かみ(神)さんの説得に今心血を注いでいます!
三木も負けてはおれませんっ
さるとる(11.12)

こんばんは。
毎日、寒い日が続いていますが、皆さん、お変わりありませんか。
季節の変わり目です。皆さん、風邪には気をつけましょうね。帰ったら、うがい&手洗い励行ですよ。

さてさて、皆さんご存知のことかと思いますが、国定市長樋渡市長が、とうとう、コラボ商品を出すようです。

①レモングラス入りの千年悠水
②レモングラス・シフォンケーキ

三条市長日記と武雄市長物語にその様子が出ております。

読んだ瞬間。

あ~、うらやましぃ~!!

と思わず叫んでしまい、かみ(神)さんに
「夜中や。うるさい!!」と冷静にしかられてしまいました。
そんなこといったって・・・(涙)

三木市も負けてはおられません。

でもね、へへへ、明日、ちょっと、三木市と武雄市が繋がったりなんかするんですよね。

というのは、明日、三木市の商工課が、武雄市の西川登小学校にお邪魔することになってるんです。

三木市の名産「肥後の守」を使って、子供たちに「竹とんぼ」作りを挑戦してもらうんだそうです。

ナイフが敬遠されている昨今ですが、ナイフは、ものを変幻自在に変えていく道具であって、想像したものを創造してくれるものです。
「ナイフは夢を実現してくれる道具」
というのはいいすぎでしょうか。
でも、西川登小学校の子供たちがそのことを学んでくれたらなぁなんて思います。

思えば、現在、三木の「竹取物語」を推進中です。
これを機に、樋渡市長の武雄市と一緒に「竹取物語」が進められればなぁなんてすけべ心をいだいてます。
国定市長も一緒にやりません?
お!3年目はそれで行きましょう!


武雄といえば、温泉。
こんな寒い日は、温泉につかって、のんびりしたいもんですね。

最近、お疲れ気味の僕。
あ~、温泉つかってゆっくりした~い。

ちなみに、明日行く3人は日帰りなんだそうです(苦笑)

それは、さておき、西川登小学校の皆さん、「竹とんぼ」は面白いよ~。
いっぱいつくって、いっぱい飛ばしてくださいね。


熱血漢丸坊主くんの浜松訪問記1
三木JC浜松訪問記


熱血漢丸坊主くんは、JCの全国大会で今浜松に行ってます。
昨夜0時45分にメールがありました。
『行ってくるわぁ。』と。
そんな時間ですから、寝てしまっていて返事をしたのは朝になってから。
にしても0時45分に『行ってくるわぁ』とは・・・。
もしやと思い、『車?』ときくと『そう』とかえってきました。
三条に一緒に行ったことを思い出しました。

で、ブログにアップしたいからレポやろしく!とお願いしたところ、先程写真つきのメールが。
彼からのメールを今晩、まとめてブログアップしようかと思いましたが、このままブログに転送できるので三条でもやった携帯ライブブログをやりたいと思います!
皆さん、熱血漢丸坊主クンのお贈りする三木JC浜松訪問記お楽しみください!

ここから熱血漢丸坊主クンのメール転送です。

今、浜名湖の畔にある、鰻料理店『勝美(かつみ)三ヵ日本店』で食事をしました。何と、このお店の店長と僕は、義理の兄弟です。弟の嫁さんのお兄さんなんです!会うのは一年ぶり!喜びを噛みしめながら、気になる価格は何と、鰻重ひとつ2500円…うーん、高い!だけど、脂が乗ってて、香ばしくて、めちゃくちゃ美味い!!高いだけあるなって感じです。(笑)

皆、鰻に舌鼓をして、お腹はパンパン!!大満足でした。

今から、浜松駅周辺に移動し、メインフォーラムに参加します!!
ありがとう三条!
さるとる(10.5)

こんにちは。きょうは雨。子どものサッカーは中止。のんびりとした日曜日を送っています。

これまで綴ってきました「三条訪問記」。
今回が最後になります。

スノーピークの後にご案内いただいた場所は、「鍛冶ギャラリー」。
「三条鍛冶道場」の生みの親である山村社長が開いておられる「金物のギャラリー」です。
三木-三条(愛のラブワゴン) 171
中を見てびっくり。金物が宝石か何かのように飾られています。
ギャラリーのテーマは、「まる、さんかく、そして宇宙」とのこと。
無限を表し「くう」を表現しています。
山村社長の趣味とこだわりでこのギャラリーを建てられたとのこと。
「あそび」で建てたといわれてましたが、このギャラリーにより、金物に興味を持つ方が増えれば、金物振興につながり、鍛冶屋町の活気が保たれるというようにまちの振興策に一役担うための個人の活動なのではと思いました。
さすが三条鍛冶道場の生みの親、巨視的なものの見方のできる懐の深い方です。
三木-三条(愛のラブワゴン) 158
三木-三条(愛のラブワゴン) 166
昨日、ヒデくんからコメントをいただきましたが、三木市の金物資料館での金物の展示をもう少し工夫を凝らせるのではないかと大いなるヒントをいただきました。
三木-三条(愛のラブワゴン) 162
三木-三条(愛のラブワゴン) 163
帰り際、トイレをお借りしたのですが、ギャラリーの奥は工場(こうば)でした。
平日は、これらの機械が忙しく動くわけです。
三木-三条(愛のラブワゴン) 169
実は、この場所は、鍛冶道場が今の場所にうつる前にあった場所です。
ここから鍛冶道場がスタートしたことを示す看板に出会いました。
三木-三条(愛のラブワゴン) 170
鍛冶ギャラリーのご案内をいただいたのは、山村社長の息子さん。おしゃれないでたちで、金物のギャラリーに来たことを忘れてしまうほどでした。
隣は彼女さん。いつまでも、お幸せに!
三木-三条(愛のラブワゴン) 172


スノーピークと鍛冶ギャラリーを巡り、鍛冶祭り会場に戻ると、今回の祭りの目玉である「巨大鑿(のみ)」ができあがっていました。
三木-三条(愛のラブワゴン) 178
国定市長の前にいる男の子は市長の息子さん。

国定市長の奥さんとも記念撮影をしましたが、うちのかみ(神)さんに、奥さんはブログアップを絶対嫌がるから、「やめとき!」と一喝されました。
とっても、感じのよい奥様であったことをご紹介しておきます。
なぜ奥さんのことをかみ(神)さんがかみついてくるかというと、かみ(神)さんは、国定市長の奥さんのファンだからです。
国定市長が三木市にお越しの際、FMみっきぃに出演してくださったとき、国定市長の奥さんの話になり、「奥さんは市長の仕事についてどう思われてますか」という問いに対して、「市長に立候補するときも反対でしたし、今でも反対してます。」という話を聞いて、奥さんのファンになったそうです。
僕には、なぜその言葉で奥さんのファンになったのかわかりませんが、かみ(神)さんには奥さんの気持ちがわかるらしく、あまりにも自信がある表情で言うもんですから写真アップをやめました。


改めて、出来上がった巨大鑿(のみ)です。
三木-三条(愛のラブワゴン) 179


これで、三条鍛冶祭りは終了。
僕らも「それでは」といって三条をたとうとするとき、国定市長が、「ラーメン食べにいこ。三条ラーメン食べにいこ。」と誘ってくださいました。
国定市長は、大のラーメン好きで、週に5日ラーメンを食べに行く程のラーメン好きとか。
で連れてくださったのがこちら。
勝(まさる)ラーメンです。
20080928170433.jpg
三条ラーメンの特徴は、麺が太いこと。
鍛冶職人のまち三条は、出前が多く、店から家まで届けるのにのびてしまうので、太麺で対応したんだとか。
また、汁(つゆ)にも特徴があって、背油たっぷりです。これは、背油が汁の表面にまくをはり、熱を保つ働きをしたのだとか。
おいしかったです。ほんとに。

店を出る頃には、辺りはすっかり暗くなりました。
三木-三条(愛のラブワゴン) 187

皆さん、ほんとにお世話になりました。
1日だけでしたが、充実感いっぱいで三条を後にしました。

皆さん、ほんとにありがとうございました。


そうそう、これまで、カテゴリを「三都市物語」にしていたことにお気づきいただきましたでしょうか。
実は、この三条行きは、「三都市物語」の一貫と考えています。
というわけで、三条のあとは、行きますよ。武雄市。
今、どの機会で行くべきか「三木市妄想連合会」でうかがっています。
その時は、樋渡市長はじめ武雄市のみなさん、よろしくお願いします。
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.