FC2ブログ
さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
200708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200710
説明責任
rfuruya2様、オンブズマン三木様のブログでリンクを貼っていただきながら、個人の都合により、勝手に閉鎖し、ご迷惑をおかけしましたことをここに深くお詫び申し上げます。

リンクしていただいていたブログは、私どもが進めますみっきぃふるさとふれあい公園について、ブログという手法を用いて、広く身近に感じていただこうと思い私個人の判断で、はじめたものです。

それだけでは、見ていただけないのではと思い、個人的な興味をちりばめて担当者に興味を持っていただき、皆様と担当者との垣根を払えればと考え、個人的なものも含めて、更新していました。

しかし、見る人にとっては職場のパソコンを用いて、個人のブログを更新しているのに違いはないわけですから、仕事のブログとしては不適切であったと認めざるをえません。

以上の理由から、勝手ながら閉鎖させていただきました。

今後は、タイトルはおなじですが、まったくの個人ブログとして、こちらで続けていきたいと思います。

なお、以前の「覚悟」は、うそ偽りのない、本当のところです。

「覚悟」した以上、このままでは終われず、まったくの個人ブログではありますが、前と変わらぬ同一のコンセプトで、続けたいと考えています。

今後とも、よろしくお願いします。

さるとる
スポンサーサイト



ふくろう
さるとる(9.10)

こんばんは。こんばんは、涼しいですね。虫の声が聞こえます。秋遠からじ虫の声といったところですかね。

昨日、大村のジャスコ手前にあるブルドッグという店で、とある商品を買いました。

それは携帯の裏に貼るシールなのですが、あまりにものかわいらしさに、買うのを悩み、迷いに迷ったあげく、買ってしまいました。

キャラクターは、ふくろうです。

はじめ、かみ(神)さんと子供たちに、付き添ってやってきたときには、いいなぁとは思ったものの買おうとまでは思いませんでした。

シールに500円だすことにものすごく抵抗を感じたのです。
おいしいものやお酒にはお金にいとめはつけないさるとるですが、(だからといって、語れる蘊蓄(うんちく)を持っているわけではありませんが…)普段はスーパーけちん坊です。

でも、確か、ふくろうは縁起物とかいったよなぁと思い、ちょっと調べてみて、めっちゃほしくなり、おもわず、買ってしまいました。

「ふくろう」は「不苦労」「不朽老」「福籠」などと当て字を使って表記して、苦労知らずで、長寿で健康、お金に困らないなどといわれ、置物が置いてあるおうちも多く見受けます。

また、「神の使い」「英知の象徴」「霊力を持つ鳥」など、様々な幸福を呼ぶ縁起のよい鳥として、かわいがられています。

ふくろうの置物は、ふくろうが、暗闇でも目がみえるため「泥棒よけ」とか、首が左右に360度近く回ることから、借金で首が回らないことがないということで、お金に困らない等、縁起物として重宝されているそうです。

そんないわれを知って、置物は買えないけれど、シールは買えるじゃないかと、どうしても欲しくなり、普段出さない500円を出して買ってしまいました。

幸せになりたいし、お金もあった方がうれしいですよね。

ところで、みっきぃふるさとふれあい公園に愛着を持ってもらうためには、キャラクターが必要なのですが、なんかいいものがないかとずっと考えています。

馬鹿なことをといわれるかもしれませんが、さるとるは真剣です。

三木には、現在、二つのキャラクターがいます。

三木の金物鷲「かなちゃん」と吉川の「よかぴぃ」です。

はじめこれらを交配させて、「かなぴぃ」なんてどうでしょう?といったら、冗談混じりに、上司が絵を描いてくれましたが、デザイナーの思い入れを無視して、そんな勝手なことをしたらあかんやろぉ~と却下されました。

なんかないかなぁとずっと思ってきましたが、このふくろうをみていると、ちょっととげとげしい「かなちゃん」に、まるまる「よかぴぃ」が、まるで合体したみたいやなぁと思いました。

「金物フクロウ」に三木の酒「ふくろう」なんて商品もできるかも。

かわいいキャラに縁起をかついで、三木の新キャラ「みっきぃぶくろう」はいかがでしょう?

これにて、見通しをきかせ、首のまわる市政を展開し、みんなが笑顔で、幸せいっぱいのみっきぃふるさとふれあい公園が実現します。

それでは、皆さん、今日も一日お疲れ様でした。
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.