FC2ブログ
さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
200710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200712
負担
さるとる(11.20)

こんばんは。
今日も、寒かったですねぇ。ここのところ2日ほど、早朝のあまりにもの寒さに目が覚めてしまいました。
みっきぃふるさとふれあい公園のもみじの見頃は今週だというお便りをいただきました。その方によると、今年は、三木山森林公園のもみじ谷なのだそうだ。これまで、もみじ谷というくらいだから、もみじはたくさん植えられていたが、木々が覆いかぶさっていたので、それらが伐採されたのだとか。

もみじの色付きには、日中の太陽が必要。今年は、陽の光を浴びて程よく色付いているそうです。
週末は連休ですね。みんなで、もみじの写真を撮りにいきましょう。

そうそう、24日(土)9時にビーンズドームでみっきぃウォークをやりますから、そのあと、山口智子がくるデザイン会議を楽しんで、みっきぃふるさとふれあい公園内のもみじの名所を観て回るというのはいかがでしょう。

さてさて、今日は、緑が丘区長協議会にお招きいただいて、「みっきぃふるさとふれあい公園」について座談会を行ないました。

開口一番、「これが三木市のすべてですか?これが三木市が我々に見せる、あるいは我々が考えるすべてですか?」という厳しい口調の言葉をいただきました。

そういった質問はこれまでありませんでしたので面食らってしまい、質問の真意をうまくつかめませんでした。
対話を重ねて本当のところがわかりました。

つまりは、市から地区や自治会に色々と説明会だのタウンミーティングだのとくるけれど、いったい、どんなはなしをどれだけやれば気がすむのか。要は、市の窓口はいっぱいあるけれど、受けるところは、全部区長協議会で相当な負担なんだということです。
市の自治会に対する態勢に対してうんざりしておられることがわかりました。おっしゃることはもっともです。

僕としても、タウンミーティングや説明会は後のフォローがないように思います。
一回限り、たとえそうでなかったとしても、住民と行政の垣根を取りのぞけていないのが現状です。

だからこそ、僕らは座談会です。

今回一回でおわることなく、これを機会として、本音を言い合えるような関係を築きたいんだということを伝えました。

最初の厳しい口調もやわらいだと思います。

しかし、タウンミーティング等がこんなに区長さんたちを悩ませていたとは…。
「市のポーズならやめた方がいいですね。」
はっきりといわれたわけではありませんが、そんな声が聞こえた気がしました。
今日のこと、しっかりと胸に刻みたいと思います。
三木東高校
さるとる(11.19)

こんばんは。
今日は、寒かったですねぇ。早朝、あまりにもの寒さに、目が覚めてしまいました。

さてさて、今日は、楽しみにしていた日にち限定で先生になれる日です。
講師の依頼をいただいたのは、三木市にある高校、三木東高校です。
三木東高校には総合学科という授業があって、なかなかユニークです。
地域の歴史、文化を通して和の文化を学ぶ科目群の設置、地域の伝統産業を通して企業家精神を養うことや、高大連携授業、生涯学習等で特色があります。
そんな特色ある東高校で、先生をさせていただくことになりました。

与えられたテーマは「北播磨に作ろうあんなもの!こんなもの!」です。

北播磨と枠が大きくなっているのは、通学圏内が三木だけではないからです。

僕が授業をする前に、あらかじめ、班ごとにどんなものを作りたいか話あいができていました。
僕が話ができることは、「みっきぃふるさとふれあい公園」についてですので、各班のアイデアを同一のコンセプトで考えてもらえるように、また、発表はパワーポイントを用いて行なうと聞いていましたので、パワーポイントを用いた実際の発表として、今、地域の座談会(説明会)で説明しているパワーポイントを用いて話をさせてもらいました。

僕からの話がおわって、みんなから意見をもらう段になったのですが、ちょっと意見はもらえませんでしたが、先生からあてられた女の子がコメントをくれ、僕の発表を端的にまとめてくれたのには、驚きました。高校一年生です。
末頼もしいかぎりです。

中間発表、本番発表とあと2回機会があります。
みんなの本音がきけるように打ち解けていきたいです。

授業が終わって、応接室に案内されました。
他の特別講師さんたちも、集まってきました。
これは人の輪を作るチャンスです。
せっかくですから、自己紹介と授業内容についてお話しませんかと提案させてもらいました。

この時間は大きかった!

僕を除いて5分野の特別講師がおられました。
保健士、理容学校の先生、芦屋大学・親和女子大学の教授、小野市の職員で好古館におられる方。

あと、講義があるということで先に帰られましたが、関西国際大学の教授も来られていたそうです。

あと二回で、この先生方とも仲良くなれたらなぁと思います。ひょこむにも入っていただきたいと思います。人の輪は大きいですから。

~さるとるのつぶやき~

rfuruyaさん、美嚢川トライ!トライ!トライ!では、自身でのブログPRありがとうございました。遅ればせながら、お礼申し上げます。
最高の裏方
さるとる(11.18番外)

こんばんは。
ブログの発信や広報を担当していることから、僕の存在が目立ちますが、美嚢川トライ!トライ!トライ!は、市としては、まちづくり部長をトップとするまちづくり部の皆さん、三木市景観プロジェクトの皆さん、美化倶楽部(三木市)の皆さん、職員ボランティアの皆さんのみんなの協力があって成し遂げたということをわかってほしいと思って綴っています。

僕の役割は、呼びかけること、つまり、広報ですので、あの手この手で呼びかけましたが、これはみんなの「思い」を代筆しているにすぎません。

美化倶楽部(三木市)の代表は、イオンの代表者とこの企画について話をもんでくれました。

のぼりについては、景観プロジェクトチームのみんなで作ったものです。

そして、何より部長の存在は体もさることながら非常に大きいものでした。
部長ブログを我々に開放してくれたおかげで、広報の更新が容易にできましたし、僕の日々のはらはらドキドキ行動を容認してくれています。

それと、今日の掃除については、ボランティアの皆さんによる清掃終了後、橋にひっかかっている流木等を除去するため、川に入って(勢いあまってはまった人もいます)作業されました。

美嚢川トライ!トライ!トライ!は、どの人を欠いても達成できないものです。逆に、みんなそれぞれに自らがポジショニングをとり、チームワークで達成した結果だということができます。

何もいわずとも、チームが結成されるわが部は最高です。

景観プロジェクトチームは最高の仲間たちです。

美化倶楽部は昨日今日始まった活動ではありません。思いのこもった活動です。
役所の職員の皆さんも仕事でないことはしないというのではなく、呼びかけに応じていただき、誘い合わせてたくさん駆け付けてくれました。

ドラマの裏側は、心温まる物語があります。

ちょっと知ってほしくて綴りました。
イオン
さるとる(11.18)

こんにちは。今日は、いい天気になりましたね。
今週ずっと、天気がとにかく心配でした。

なぜ?

今日は、美嚢川トライ!トライ!トライ!と題しての美嚢川リバーサイドのクリーンキャンペーンでしたから…。

夫婦で、子供連れでといったご家族での参加、お一人で来られた方、ボランティア団体等市民の皆様をはじめ、企業の参加をいただきまして、大人数でのクリーンキャンペーンとなりました。

企業の参加とさらっと書きましたが、今日のクリーンキャンペーンをひっぱってくれたのは、ジャスコ、サティ、マックスバリュからなるイオングループで、このイオングループと一緒にできたことで、大成功となったといっても過言ではありません。

イオングループから、今日は美嚢川に80名の参加をいただきました。
実は、今日同じ時間に、美嚢川の約倍の人数で、ジャスコ周辺についても清掃活動を行なわれていたそうです。

イオングループでは、毎月11日を清掃の日と位置付けて、クリーン作戦を展開し、大々的なクリーンキャンペーンは、10月の環境月刊にあわせて行なわれるのだそうです。

昨年も、10月か11月に美嚢川のクリーンキャンペーンを実施されています。
今年は、市で11月18日の土木の日にクリーンキャンペーンを行なうということで、あわせていただきました。

大企業だと日にちが決まっているからとかで、融通がきかないのかなぁという風に思いますが、そんなことはないですね。

こういった活動をされている企業はイオンだけではないと思います。
企業イメージのためといってしまえばそれまでですが、実際に参加し、動いているのは人。

一体なぜ、そんなことが可能なんでしょう?

すごいことだなぁと感心します。

ご参加いただいた方々、今日は朝早くからお疲れさまでした。

そうそう、今、僕は、ジャスコに来ています。
明日は天気!
さるとる(11.17)

こんばんは。今日は、日中から寒かったですね。
冬の足音が聞こえてきました。

今日は、別所地区でみっきぃふるさとふれあい公園について説明会をさせてもらいました。
参加者は31人。区長協議会の区長さんを中心に、各役員の方々に集まっていただいてのプレゼンでした。
ただ、たくさんの方に来ていただけたのは、市民協議会の説明会があるためでした。僕らは先に時間をいただき、そのあと市民協議会の説明会となりました。
そのため与えられた時間は30分。
プレゼンだけで、時間終了となってしまいました。

終わりのあいさつで、担当課長がしめてくれましたように、別の機会を設けていただきすよう、お願いします。

さて、帰ってきてから少し反省会をしました。
11月はじめに、口吉川町の区長協議会で話をさせてもらってから、はや、半月がたちましたが、座談会をしようとの連絡は0件です。

より多くの方に、みっきぃふるさとふれあい公園について知っていただくことを目標として、まわっていますので、このままでは…。。

最初は、段階を追って地区を廻って、自治会に入っていき、各種団体等と座談会をしようと考えていたのですが、地区をまわりながら同時進行で各種団体等と座談会をしていこうという話になりました。

いいだしつぺではありますが、結構、厳しいかな。僕らと一緒にやってくれるキー団体がほしいですね。

ところで、明日は、待ちに待った美嚢川トライ!トライ!トライ!です。
8時からリバーサイドパークで行ないます。
必ずしも8時にはじめなければならないものではありません。
皆さんのご参加をよろしくお願いします。
まる二のカレー
さるとる(11.16)

こんばんは。だんだんと寒くなってきましたね。18日はあったかいことを祈ります。

さてさて、先日カレーうどんを紹介しましたので、今日はカレーライスを紹介します。

店の名前は、まる二食堂。場所は明盛街で、オハラとは目と鼻の先にあります。オハラがカレーうどんならば、まる二はカレーライスです。

洋食のカレーではなく、和風のカレーです。

今日のお昼、このまる二のカレーを食べました。
いつもは、ごはんだけ持っていって、おかずをなにわ給食でたのむのですが、(これだと250円です。)今日は、ちょっとぜいたくにまる二で注文することにしました。

値段は580円。
やや深いカレー鉢にご飯とルーが均等にわかれています。量は、この深底カレー鉢にいっぱい入っていますので、おなかいっぱいになります。
これで580円は、大満足です。

大宮八幡宮の参道入り口にあります。

駐車場は、店の隣に若干ありますが、中央公民館な駐車して歩くことをお薦めします。
カレーが無性に食べたくなるときってありますよね。そんなときは、是非、まる二を試してください。
旅立つ日
さるとる(11.15)

こんばんは。


今日は、朝から、不覚にも、泣いてしまいました。


皆さん、朝は、テレビをつけて、見る人ですか?それとも、つけない人ですか?

僕はというと、朝、起きるなり、テレビをつけてかじりついています。
大体、みのさんの“朝ずばっ!”をみてる時間が多いのですが、チャンネルをコロコロ変えて“おは朝”や“目覚ましTV”もみます。

今日は、“目覚ましTV”にリモコンを押す手が止まりました。
なにやら、グループが登場して、歌を歌いはじめたからです。

グループの名前は、JULEPS(ジュレップス)。
曲名は、「旅立つ日」。

この「旅立つ日」は、産経新聞に連載されていた秋元康著の小説「象の背中」がアニメ化され、そのテーマ曲としてリリースされたものだそうです。

「象の背中」のお話しは、余命宣告を受けた癌患者の心情と生き方を描いた感動作だそうです。
是非読んでみたいですね。

朝からそのテーマソングである「旅立つ日」に感動して号泣してしまいました。

歌っているグループは男性ボーカル3人と女性ピアニストから成る4人組。

やさしい旋律に心が洗われます。

絶対泣けます。是非、皆さん、Check it out !




幹事
さるとる(11.14)

こんばんは。

今日は、自由が丘地区の区長協議会にお招きいただき、区長協議会の皆様と各役員の皆さまの前で、「みっきぃふるさとふれあい公園」についてプレゼンテーションを行わせていただき、簡単な意見交換会を行わせていただきました。

自由が丘地区は、平成13年に「自由が丘街づくり協議会21」が立ち上がっており「街づくり協議会」の基本構想と「みっきぃふるさとふれあい公園」の考え方は、相通じるものがあり、それに基づいて活動もしておられます。
「みっきぃふるさとふれあい公園」でいうと、いわば先進地です。
その自由が丘地区において、街づくり協議会設立当初から、「協働」を掲げ、活動を進めようとされているそうですが、意見として、花を植えるにしても、他の活動をするにしても、決まった人しか出てこないんだという、現状をお聞きしました。

このあたりを考えていないと、「みっきぃふるさとふれあい公園」は絵に描いた餅…。

まったくそのとおりだと思います。

口で、「協働」というのは簡単ですが、実際に活動する中で、「みんなで」行っていくのは難しい…。
そのため、地区と団体(活動)という縦糸と横糸を紡ぐようなイメージを持っているのですが、あくまでもイメージでまだまだです。

さてさて、話はごろっと、変わって、僕は、職場に入った頃から、忘年会、新年会、ゴルフのコンペ、サッカーの試合等の幹事のお鉢をよく受けます。

このたび、サッカーの忘年会の幹事をすることになったのですが、最近は、メールがありますので、一斉送信で要件を伝えます。

でも、返事が返ってこない・・・。

幹事の皆さんは、こんな経験ないですか?

で、結局、電話攻勢で、一人一人、出欠の確認をすることに。

最初は、「ちゃんと返事しろよ!」と腹を立てていたのですが、この頃は、電話が面白くなってきました。
ご無沙汰な人には、まず近況など聞いて、「ところで」といって、本題に入ります。

そうそう、メールでは、×でも、電話で誘うと、予定が入ってどうしてもという人はのぞいて、大体OKがでますね。
不思議です。

でも、この面倒なことが、なんで、楽しいんでしょう?

「幹事」は面倒を楽しんで「幹事」なのかなと思います。
それに、寂しがりやの僕としては、みんなと話しできるほうが楽しいようです。

ところで、「幹事」を引き受けるのは何故?

みんなで、わいわいいうのが好きだから!
結局、それに尽きます。


でも、おうちでは、寡黙です。

かみ(神)さんがいいます。「みんなとおったら楽しそうやな~。」


~さるとるのつぶやき~

はい。楽しいです。
美嚢川トライ!トライ!トライ!2
さるとる(11.13)

こんばんは。

ここ最近、11月18日の美嚢川トライ!トライ!トライ!で、頭がいっぱいです。

広報、HP、ブログ、FMみっきぃ、庁内アナウンスとPRには努めてきましたが、まだまだ知られていませんね。

残るは新聞…。

メディアとしての新聞の力は大きいものです。

新聞社が美嚢川トライ!トライ!トライ!を取り上げてくれることを願うばかりです。

そうそう、当日、このチャレンジを盛り上げようと、オリジナルののぼり旗を作成しました。時間がないので紙製です。

当日、「これ?」というか「これ!」というかはわかりませんが、クリーン作戦に花(?)を添えればと思っています。

11月18日(日)朝8時、美嚢川リバーサイドパークに集合よろしくお願いします。
みっきぃずふれあいウォーキング
さるとる(11.12)

こんばんは。今日は、晴れてるかと思ったら、雨がフッタリと、変な天気でしたね。

職場では、健康診断が始まりました。先々週の日曜日に肉離れをやって、まだ、治りません。
健康維持には、日頃から、規則正しい生活をして、適度な運動をするのが一番ですね。
でも、わかっちゃいるけど、夜更かし、暴飲暴食等、ついついやってしまいます。その結果がメタボのお腹。
こんな生活を改めないと、病気を自分から招いてしまうことになります。

自分の健康について、こんな風に葛藤しているのは僕だけでしょうか?

こんな思いから、毎週歩こうと考えました。
毎日とはいわず、とりあえず、週一ペースなら歩けるかな。

そんなとき、rfuruyaさんから、みっきぃずふれあいウォーキングの話がでました。
僕が考えていたこととぴったりです。

一人では続かないことも、仲間と行なえば続くのではないかと思います。

場所は、三木総合防災公園、ビーンズドームがある公園です。
開始は、24日(土)9時です。
なぜその日かというと、その日、ビーンズドームで、日本文化デザイン会議があって、絶対、そこに行くからです。
というのは、女優の山口智子さんがいらっしゃいますから…。
ウォーキングの後は、デザイン会議を楽しむというわけです。

こんな日をスタートとするみっきぃずふれあいウォーキング、皆さんも、一緒にいかがですか?
メタボリックもみっきぃずふれあいウォーキングで吹き飛ばせ!

でも、健康診断は、16日に終わります。
ま、来年の健康診断のためということで…。
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.