FC2ブログ
さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
200710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200712
届けたい
さるとる(11.2)

こんばんは。今日は、口吉川町の区長協議会前に時間を30分いただいて、みっきぃふるさとふれあい公園について、プレゼンテーションさせてもらいました。

口吉川地区では住民の皆様と座談会をさせてもらう前に、まずは区長の皆様に聞いてもらい、その結果次第で座談会という運びになっています。

座談会への道は、各地区によって異なり、いきなり、座談会を設定していただいているところもあれば、今回のように、区長協議会でまず、プレゼンテーションをして、OKがでれば、座談会の門が開くところ、また、区長協議会のときに、区長さんだけではなく、婦人会、子供会、老人会等各会の代表者へプレゼンテーションをして、その結果を受けて、座談会を開催させていただくところもあります。

後者2つは、少し、遠回りのようにみえますが、「本当に座談会を開催したい。」と僕らは思っていますので、そのためには、僕らと思いを共にしてくれる仲間をつくり、その仲間が、自分の仲間に伝えてくれるということができるのではと思っており、そうなれば確実のように思います。

地区ごとにしていますのは、巨視的な観点で、市全体を見渡したとき、各地区がゾーンのまとまりだろうなぁと思うことと、将来社会をみたとき、区長さんを中心にした集落単位でのまとまりを今以上に大事にしたいという思うからです。

でも、たとえ思いはそうであっても、ひょっとしたら、皆様のもとに届かないかもしれません。

そうならないように、各団体という切り口や、HP、広報等で募集して5人位集まれば、こちらから出向かせていただく等も、今後、検討したいと思います。

さて、各地区へのプレゼンテーションは、今日の口吉川町の区長協議会が第1地区目でした。

緊張しました。

はじめの主幹のあいさつ、趣旨説明のジョニーさんの熱意、誠意が区長さんたちの体を起こさせます。

ある意味、プレッシャーでした。

僕も、一生懸命にしゃべりました。

プレゼンテーション中の区長の皆さんの様子からすると好感触だったかなぁと思います。

でも、これは、僕の主観ですので、どうかわかりません…。

いまはただ、「思いよ届いてくれ!」と祈るばかりです。

ジョニーさんのはじめの趣旨説明の言葉を借りれば、「亀の歩みのようにみえるかもしれませんが、一歩一歩確実に進んでいきたい。」と思います。

~さるとるのつぶやき~

福田康夫、おそるべし…。
スポンサーサイト



copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.