fc2ブログ
さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
200801<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>200803
スーパーチューズデー
さるとる(2.6)

こんばんは。今日も朝はいい天気でしたが、夕方曇ってきたかと思うと雨が降りました。雨はすぐやみましたが、結構、降ったのでしょうか、路面が濡れています。
夜から朝にかけて気温が下がります。濡れた路面が凍るかもしれません。気をつけてください。

さてさて、今年はうるう年。うるう年の年は、アメリカ大統領選挙があります。
うるう年ごとに選挙が行われます。つまり、大統領選挙は4年に一度です。

アメリカ大統領選挙は独特ですね。なかなかこの制度はよくわかりません。

でも、今日の、夕刊に「スーパーチューズデー」という言葉が踊りましたので、今日は、アメリカ大統領選挙の制度について綴ることにしました。

参考になるサイトは、いろいろありましたが、僕の頭にすっと入ってきたのは、お恥ずかしいことですが、きっずサイトです。
でも、本当によくわかりました。アメリカ大統領選挙について、ご存じの方もそうでない方も、一度試しにこちらのサイトをみてみてください。
現在、アメリカ大統領選挙の真っ最中ですが、今行われている選挙は、予備選挙と呼ばれるもので、この予備選挙でアメリカ大統領が決まるわけではありません。

アメリカには、民主党と共和党という2つの大きな政党があって、大統領は、2つの政党のどちらかから選ばれます。ですから各政党で党の大統領候補者を決める必要があります。

この候補者選びの選挙が予備選挙です。この予備選挙は6月まで行われるそうです。

正式な候補者は全国党大会で決まります。
その党大会は、民主党が8月末、共和党が9月初めに開く予定だそうです。

その党大会を経て、11月4日一般投票が行われます。
この一般投票は18歳以上の有権者により行われ、各州では最も票を得た党がその州の選挙人を全部獲得します。

ちなみに、選挙人の数は、州の上院と下院の議員数に等しい人数と決められています。
ですから、選挙人の数にはばらつきがあり、最大はカリフォルニア州の55人で、アラスカ州など下院議員の選出数の最も少ない州は3人の選挙人を選出することになります。

そして、12月15日選挙人による投票でアメリカ合衆国大統領が決まります。

とまぁ、これがアメリカ大統領選挙制度の概要なのですが、重要なのはやはり「候補者」である「人」選びです。その候補者選びが集中するのが、2月5日。
この2月5日決戦は20の州で行われるため、これで、誰が候補者になるのか予想がつきます。

このアメリカ大統領選挙の天王山は、毎回火曜日にあたるので「スーパーチューズデー」(チューズデーは火曜日のこと)と呼ばれているそうです。


さて、今回の「スーパーチューズデー」の結果は、民主党のクリントン、オバマ両候補者はほぼ互角。共和党はマケイン候補がリードとのことです。

アメリカ大統領選挙

スーパーチューズデーは終わりましたが、まだまだ、目が離せませんね。
これから、どうなるのか、楽しみです。


~さるとるのつぶやき~

フェドカップ、プレーオフの相手はフランス、会場は日本だそうです。もう一度ビーンズドームで開催されることを期待!!
スポンサーサイト



copyright © 2024 Powered By FC2ブログ allrights reserved.