fc2ブログ
さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
200803<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200805
ポップサーカス神戸公演
さるとる(4.13)

雨ですね。午前中はいいお天気でしたが、夕方から雨。これで、桜ももう終わりですね。ひと時の間でしたが、ほんとにきれかった。来年も変わらず美しく咲かせてくれることを祈っています。

さてさて、今日は久々にお出かけしました。
行先は、でかイオン(イオン北神戸)。いま(3/8~5/11)、でかイオンの駐車場ではポップサーカスが公演中です。

実は、職場の友人が僕に、みんなで行ってくださいと券をくれました。

ラッキー。

最近、仕事だ「竹とんぼ」だとお家のことはかえりみず、単独行動が多かったので、かみ(神)さんはちょっときれかかってましたから、これは渡りに船とばかりにありがたくちょうだいしました。

サーカスですが、子供たちが大喜びなのはもちろんのこと、僕も童心に返って、子供たち同様、いや我先にとばかりにサーカス団のアクロバティックな技をきゃっきゃいって楽しみました。

かみ(神)さんが横目であきれ顔を作っているのがわかりましたが、ま、気にしない、気にしない。

Fくん、ありがとうね~。おかげで、いい日曜日を送ることができました。

ところで、本日、改めてピエロという役割のすごさに感心しました。

子供のころはピエロを馬鹿にしていましたが、他の役者を引き立てたり、独特の間合いで観客を笑わせるほか、次の設定をするために観客の視線をピエロの笑いに誘導していたり・・・。


今日の公演で、僕は、ピエロが好きになりました。


ピエロのような生き方・・・特に引き立て役というのは、ちょっとやそっとでできるもんではありませんが、他人を引き立てることで観客に尽くすピエロのようなあり方を、今後意識してみたいと思いました。

ピエロさん、私はあなたを尊敬します。
スポンサーサイト



先生はエライっ!
さるとる(4.13)

こんにちは。今日はいいお天気ですね。お外でおもいっきり太陽の光を浴びたいお天気に、僕は、いまこうしてパソコンの前でかちゃかちゃやっています。

早くブログ書いてお外にくりださなくっちゃ。

さてさて、昨夜放送のあった春のスペシャルドラマ「先生はエライっ!」ご覧になられましたか。

昼間、たまたま番宣(番組の宣伝)を目にして、Hey!Say!Jump!の4人が生徒役で、ユースケ・サンタマリアが先生役として出演するのを確認して、なんか面白そうかもと思ってみることに。

キャストや番組のさわりから、軽い気持ちで見始めたこのドラマ、ドラマの進行とともに、考えさせられる場面がいくつもありました。

見終わった感想。「自分を見つめなおす」いいドラマでした。

「いい先生」というのは、「学ぼうとする者の前にだけそれは現れる。」という先生役のユースケの言葉には、がつ~んときました。

「学ぼうとする者の前にだけそれは現れる」

これは学校だけではなく、社会人になった今でも通用することだと思います。

友人の言葉、上司の言葉、親の言葉、そしてかみ(神)さんの言葉、みんな何かを語ってくれているのに、大事な部分を落としているんじゃないだろうか。

「学ぼうとする者の前にだけそれは現れる」

僕の周りにはいっぱいいい先生がいます。
copyright © 2024 Powered By FC2ブログ allrights reserved.