FC2ブログ
さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
200808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200810
おおきなき の とても大きな人
さるとる(9.3)

手作りはがき 018


こんばんは。
今日は朝間、雨。涼しいのかな~と思いきや蒸し暑いお天気となりました。
今ようやく、涼しい風が吹いています。
虫の声も聞こえてきます。昼間と違って、目を閉じると、秋を感じます。

さてさて、昨日夕方、とある方にローバーさんと一緒に会ってきました。

行き先は、緑が丘町中2丁目の「みんなのひろば おおきなき」。

先月頭くらいに、「かえっこバザール」の記事が神戸新聞に載っていたと思いますが、そこです。

「みんなのひろば おおきなき」は緑ヶ丘の空き家を利用した地域交流施設。

お会いした方は、その「おおきなき」のオーナーである尾立さんです。
引き合わせた方は、この方。
尾立さんは、文化庁出身で現在「文化財修復家」。
高松塚古墳の絵をずっと見続けていたこととか、ネットに開設された「修復家の集い」の話とか、とにかく僕らの知らないことばかりで、どの話も興味深々でお話を聞かせていただきました。

特に盛り上がったのは、「竹」。今後、「竹」を使ったエコ活動をどのようにやっていくかということで話が盛り上がりました。
これについては、追々ですね。

「文化」についても、ご教授いただき、大学で講義を受けているようでした。
そりゃそうです。大学で教鞭もとられていたのですから。失礼しました。(ペコリ)

そんな尾立さんのところで昨日作ったのが、上の写真の「紙」です。

来週の日曜日9月7日(日)、今度は、「紙すき」で手作りの紙作り教室が行われるのだそうですが、僕らは、来週の教室に先駆けて作らせていただきました。

材料は、使用済みの封筒。これを、フードプロセッサーに水とともにかき混ぜぐちゃぐちゃに、それを自前の「紙すき器」に入れて、水気をはじきます。

それを、アイロンがけすると、あ~ら不思議、とっても素敵な自前のハガキのできあがりというわけです。

一枚は、尾立(おりゅう)さんが、もう一枚は、僕が作りました。

これを誰に送ろうかな~。

紙の数は2枚・・・。あ!そうだ!あの人たちに送らせてもらおう♪

受け取った方は、どうかメッセージくださいね。

僕が送ることを決めた方々とは、さ~、誰でしょう。

メッセージが楽しみ。楽しみ~♪

おっと、忘れてた9月7日(日)の告知は以下のとおりです。
紙すき 060
紙すき体験は9:30~12:30、同時に、手作り品のバザーとかえっこバザールも開催されます。
紙すき 061
上の写真は、手作り品のバザー品です。
素敵な、箸入れでしょ。
あかん、ど忘れしてしまいました。
Help sakumiさん、なんという団体が作ったものでしたっけ?

スポンサーサイト



copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.