fc2ブログ
さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
200904<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200906
三木のステンドグラス(Fステンドグラス)
さるとる(5.23)

今日は、明日行われる三木市観光交流キャンペーンの準備。
13時からはじめて15時に終わったので、ちょっと、このまま帰るのはもったいないな~と思って、図書館を覗いてみることに。
IMG_4001.jpg
するとこんな看板が。
IMG_3997.jpg
5月28日から6月5日まで蔵書点検をするので、いまなら20冊借りれると。
OHこれはお得情報!!ブログでUPしなくてはと思って、中をのぞいてみると、すでに、にぎわってました~。(僕の)アンテナ、低~。
もしご存知でない方がおられましたら、今なら、20冊借りれますので、図書館にLet’s Go!!

で、図書館のすぐお隣に美術館があります。
掘光美術館といいます。
IMG_4003.jpg
館長さんいないかな~と思って覗いてみました。
館長さんとは、3月1日の「玉置邸deひな祭り」以来、仲良くさせていただいております。

残念ながら館長さんはおられませんでしたが、・・・。
美術館では今、「三木工芸家協会展」が開催されていましたので、見せていただきました。

テーマは「音」。

音を表現する作品が38点、展示されています。

作品にももちろん関心を寄せましたが、僕の関心は、この展覧会を開催している「三木工芸家」さんたち。

どこで、作ってるの?なん人くらいいるの?その様子は見れるの?・・・

次から次へと問が出てくるので、受付の方に思わず話しかけました。

皆さん、ご自分の家に工房があって、ご自宅で作品を作られているとのこと。
焼き物を展示しておられる方は、窯もご自宅にあるのだとか。

で、展示しておられる方の中で、堀光美術館から一番近い方はどなたですか?と聞いたところ、紹介していただいたのが、藤本長さん。

美術館に展示されている作品はこちら。テーマらしく今にも音が聞こえてきそうですよね。
IMG_3993.jpg
ちなみにこちらの作品は、本日受付におられた石さんの作品。
IMG_3996.jpg
僕も「ふくろう」大好きです。ふくろうのとりなす不思議な縁を感じました。
色々とご案内くださりありがとうございました。

ところで、紹介していただいた藤本長さん。
三木市観光交流キャンペーンで、ご協力いただいておりますナメラ商店街の「Fステンドグラス」のご主人でした。

ちゃんとご挨拶もさせていただいてないし、これはいい機会だ!と思って、行ってきました。
IMG_4005.jpg

ご主人の写真は撮らせていただけませんでしたが、とってもダンディーな方で、イタリアを思わせるいでたち。

で、ぶしつけにも、ショップの中をパチパチと写真を撮らせていただきました。
藤本さん、ご協力、ありがとうございました。

IMG_4008.jpg
IMG_4010.jpg
IMG_4015.jpg
IMG_4018.jpg
IMG_4019.jpg
三木のお酒の話をしていたら、こんなビンを出してくれました。一番小さいビンが一升ビン。一番大きいのは一斗と言われました。大きいでしょ。
IMG_4016.jpg
ルパンが乗っているこちらの車もガラス製です。これには驚き。
IMG_4020.jpg
上の写真にもFIATのおもちゃが写っておりますが、こちらはステンドグラスで描かれたFIAT。
IMG_4021.jpg
FIAT好きなんですか~とお聞きしたところ、愛車はチンクエチェントとのこと。
こちらです。
IMG_4023.jpg
めっちゃかわいい。

なるほど、イタリア風ないでたちなわけです。

このFステンドグラス、キャンペーン中のオープンは、6月7日と21日です。
おしゃれなステンドグラスを見ていただくのはもちろん、FIAT等古い車に興味のある方は、是非、訪ねてみてください。
めちゃめちゃ面白い話をいっぱい聞かせてくれますヨ。

そうそう、古い車といえば、明日、「道の駅みき」でBUG IN MIKI が行われます。
ビートルがいっぱい集まってきます。三木市大好きmomoちゃんも応援に駆けつけてくれるとか。

三木市観光交流キャンペーンも予定通りです。

今日は、面白い一日でした。

いや~、つくづく、三木おもろいわ。
スポンサーサイト



なんちゃって旅行企画
さるとる(5.23)

今日(昨日)、三木を巡るこんな企画をしゃべってみましたが、諸々の事情により(課題多数により)”ぼつ”になりました。ちょっと本気やったんですけど(笑)
でも、せっかく考えたんやし、ちょっと悔しいので、綴って残しておきたいと思います。
ただの記録です。あしからず。
一度、試してみてください。

【鍛冶屋まち三木&よかたん温泉バスツアー】

・JR神戸駅集合で一路三木へ(バス)
・向かう先は、「職人道楽」(まずは、三木の金物をおしゃれ感覚で感じてもらう。気分を金物モードに。)
・バスで神戸電鉄三木駅に 途中、三木鉄道三木駅跡を観ながら、三木鉄道についてのうんちくをガイドしてもらいながら、バス移動。
・神戸電鉄三木駅~恵比須駅まで電車移動
(美嚢川にかかるRの鉄橋を感じてもらいたいため)
・恵比須駅で、ガイドボランティアさんと合流
・湯の山街道ウォーク(戎神社、湯の山ギャラリー、本長寺、稲見酒蔵で試飲、ナメラ商店街、三木城址公園で「別所長治公が自分の命と引き換えに民衆を救った・・・」のガイド、城址公園から美嚢川にかかるRのきつい神戸電鉄の鉄橋をみての種明かし、湯の山街道沿いで鍛冶屋の見学ができれば今から金物を作ろうとする者の気分を高めること間違いなし)
・昼食(やっぱり、川久さんかな~。おいしいもんね。)かじや鍋を使った鍛冶屋鍋
・チョイ鍛冶体験(日曜手作り工房)マイ包丁づくり
・一路よかたんへ(ひと風呂浴びて山田錦の館で試飲もよし。はたまた、新鮮野菜の買い物もよし。熱血卵の買い物もよし。)

とまぁこんな感じのツアー。

一度車でお試しあれ。その場合は、神戸電鉄三木駅~恵比須駅の電車に乗るというのは駐車場の関係でスキップですけどね。

ガイドボランティアさんは、6月いっぱいなら、毎週日曜日10時に恵比須駅にお越しくだされば、おられますので、ガイドを聞きながら湯の山街道ウォークを楽しめます。
copyright © 2024 Powered By FC2ブログ allrights reserved.