fc2ブログ
さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
200906<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200908
熱血!草刈り教室
さるとる(7.9)

こんばんは。今日も暑かった~。

今日は、午前中、昨日の片づけで美嚢川へ。

お昼から、熱血漢丸坊主くんのもとへ。

”農業を語るには経験から”という熱血漢丸坊主くん。

そりゃ一理あると今年から、熱血農業教室を受講しています。
IMG_3957 - コピー
(5月18日のもの。これはただの記念撮影で、このとき、手で田植えをしました。きつかった。)


まずは、腹ごしらえ。

腹が減っては戦は出来ぬといいますからね。

熱血漢丸坊主くんお手製の野菜をふんだんにつかった熱血嫁さんの手作り料理です。
IMG_4357.jpg
味が伝わらないのが残念。めちゃめちゃおいしかったです。

ごちそうさまでした。


では、行ってきます。

と向かった先は、先日手植えをした「さるとる水田」。

こんなに育ってますよ。
IMG_4363.jpg
IMG_4364.jpg

熱血漢丸坊主くんもブログを始めましたから、ブログ用の写真を撮るため、カメラを持ってきております。
なんか、お互いがカメラを構えているところを撮っちゃいました。(はは)
IMG_4362.jpg

今日の授業は、この「さるとる水田」に至る道の草刈りです。

草刈り


皆さん、草刈と聞いて、どんなイメージをされます。

長い柄に丸鋸刃のついた草刈り機を思い出しません?

熱血田んぼは、何せ作っている数が違うもんですから、草刈機もちょっと一風違います。

これです。
IMG_4375.jpg
もうちょっとアップ
IMG_4376.jpg
手で押すんですよ。すごいでしょ。

Oh、これなら楽勝じゃん!

と思ったあなた。

一度、やってみてください。結構大変なんだから。

僕は、平たいところを担当。
熱血漢丸坊主くんは別の機械で法面を。
IMG_4378.jpg
IMG_4379.jpg

大変な甲斐あって、きれいになりました。
IMG_4380.jpg

いや~、農業の道は一日にしてならずです(笑)
熱血農業教室は、まだまだ続きます。

毎日、大変なので、ブログUPが難しいと語っていた熱血漢丸坊主くん。
今日のアップは難しいかもしれませんが、「熱血漢丸坊主奮闘記」ならぬ「さるとる奮闘記」として今日の様子がアップされる予定です。
皆さん!Check It Out !!
スポンサーサイト



暖談キャンドルナイトin三木(1)
さるとる(7.9)
IMG_4351.jpg
(僕の写真はあきません。ブログdeみっきぃをお楽しみください。)

おはようございます。本日は、振り替え休日。
今日は、昨夜の片づけをして、それから、熱血漢丸坊主くんのところにいって、熱血農業教室を受けに行きます。

さてさて、今日のタイトルにある「暖談」、皆さんご存知ですか。

僕は、この人に会うまで、知りませんでした。

この人とは、山岡竜馬さん。
yamaokaryouma.jpg


三木市出身の元お笑い芸人さん。

三木市観光大使兼三木市ふるさと応援大使を務めてくださっています。

「暖談」

世の中の面白い話が「漫談」。怖い話は「会談」。そういった話の系列で、感度するイイ話をする談義が「暖談」というのだそうです。


今回、「キャンドルライトdeロマンチックナイトin美嚢川」で山岡竜馬さんがこの「暖談」を披露してくれました。

3日間とも来てくださりました。

1日目、2日目は、悪天候でお客さんもほとんどいなくて、寂しい中でも、それでも、決して手を緩めることなく、「暖談」をお話してくださいました。
candle 2
ブログdeみっきぃからお借りしました。同じ被写体がどうしてこう違うんだ・・・)

ところで、気になるのはギャラだと思います。うちあけちゃいますね。


「三木のためやからボランティアでいいですよ。」


「三木のため」


この言葉聞いたらもうあきません。

なんとか、最高の舞台を作りたい。


昨日は、天気予報では、ほぼ絶望的でしたが、なんとなんと、3日間で最高の天気。

その朝、神戸新聞朝刊で、6日のキャンドルの様子(風に吹かれる前の一瞬を逃さなかった最高のショット)が掲載されたということもあり、会場周辺は、たくさんのお客様でいっぱいになりました。

このお客様を前にしての、山岡さんの暖談ライブ。

「三木のため」

その言葉を聞いて、最高のパフォーマンス場が、今や僕の願い。

大勢のお客様を前に山岡さんがしゃべられている姿を見ると、なんか、胸にこみ上げるものがありました。

山岡竜馬

三木市出身の暖談師。

心に響くいい話を皆さんに披露してまわっています。

三木市観光大使”山岡竜馬”さんのブログはこちら。
copyright © 2023 Powered By FC2ブログ allrights reserved.