FC2ブログ
さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
200910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200912
将棋の日
さるとる(11.5)

こんばんは。
今日は、眠いです。上のお姉ちゃんが修学旅行に行っています。
そのため、今日は、早起き。
といっても、いつもより1時間早く起きただけなんですけどね。
楽しくやってるやろか~。
便りがないのがよい便り・・・。

さてさて、「今日は何の日」とかいって、いろいろと記念日なりが、決められているようです。

11月には「土木の日」というのがあります。
11月18日なんですが、どうして、この日が、「土木の日」なのかといいますと、

土=十+一 木=十+八

で、この日が「土木の日」なんだそうです。

その前日、11月17日は何の日?と気になったもんですから、調べてみますと、・・・

それが、今日のタイトル。

将棋の日

なんだそうです。

といっても、この日は、語呂合わせではありません。

Wikipediaによると

『江戸時代、将棋好きであった徳川家康は、将棋(本将棋)を囲碁とともに幕府の公認とした。

やがて、寛永年間(1630年頃)には将軍御前で指す「御城将棋」が行われるようになった。

そして家康と並んで将棋を好んだといわれる、八代将軍徳川吉宗のころには、年に1度、旧暦の11月17日に「御城将棋の日」として御城将棋を行うようになった。

このことを由来として、1975年に日本将棋連盟が11月17日(新暦)を「将棋の日」と制定した。』


ということです。

毎年、将棋の日にちなんで、全国各地でイベントが開催されます。

本家本元の日本将棋連盟が主催するイベントとしては、NHK が協力して行うイベントがよく知られています。

日本将棋連盟のイベントは、毎年、全国持ち回りで開催されるそうで、なかでも将棋の街として知られる山形県天童市では5年ごとの開催なんだそうです。

今年、この「将棋の日」のイベントが三木市のお隣の加古川市で行われます。

奇しくも三木金物祭りと同日の11月7日、8日で行われるのですが、羽生名人、久保棋王、谷川九段等そうそうたるメンバーが顔を連ねるのだそうです。

場所は、加古川市民会館とのことです。

どうして、僕が、この情報を綴っているか??

「土木の日」(11月18日)の前日が、「将棋の日」だからというだけの理由ではありません。

実は、加古川で行われる「将棋の日」のイベントと三木が繋がっていくからなのです。

どうやって繋がっていくのか・・・

また、明日。
スポンサーサイト



copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.