FC2ブログ
さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
200911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201001
大義名分 ~ロータリークラブ三木~
さるとる(12.18)
ロータリークラブ 003

こんばんは。

今日は、ロータリークラブの卓話にお招きいただきました。
みんなで会食をするところからご一緒させていただいたのですが、ご馳走を前にしながら、半分以上を残してしまいました。すみません。緊張すると、食事がのどをとおらないといいますが、あれは、本当です。
ほんとに食べれませんでした。

おまけに。

手まで震える始末。ぶるぶるぶる。緊張するとほんまに震えるんやな~となんか変なところに関心をしてしまいました。

極度な緊張をした理由。

それは、三木市を代表する企業の、しかも、会長、社長、専務等々取り締まり役を務めておられる方々を前にしたからです。
ロータリークラブ 011

しゃべる前は、いつも、それなりに緊張するのですが、今日は、特別でした。

でも、

この緊張、ちょっと、癖になりそうです。

お話しさせていただいたのは、「みっきぃふるさとふれあい公園」なんですが、持ち時間30分の内、自己紹介を踏まえた僕のブログの話で15分経過。

で、肝心かなめの「みっきぃふるさとふれあい公園」については、生まれた経緯ぐらいしかしゃべれず。

はは。

まちづくりの基本条件の一つに、「計画性」というのがありますが、まちづくりの前に、自分のおしゃべりの計画性をもっと持たなければなりません。

反省。

それでも、講話が終わるなり、大きな拍手をいただきました。もちろんみなさんが大人だからなのですが、それでも、シーンとされることを思うと、社交辞令でも、拍手をいただいたのは本当にうれしかったです。

会が終わって、新しく観光協会の会長になられた小山会長がよってきてくださり、個々の団体がそれぞれ、ばらばらの道を目指すのでなくて、みんなで一緒になって、全体の構想を作らないかんな~と声をかけてくださいました。

おっしゃるとおりです。

各界の垣根を越えて、みんなで共に夢を描けたら最高ですよね。


大義名分

今日のタイトルにしながら、ここにきてようやくの紹介ですが、今日の会の冒頭で橘田会長がご紹介してくださった言葉です。

戦国時代。
戦(いくさ)では命を奪われることも。それなのに、何故、武士は、命をかけて戦うのか。
それは、”人のため”、”世のため”。
この”人のため””世のため”が『大義名分』。
『大義名分』
今でも通じる言葉。会社経営においても、この『大義名分』を大事にしていきたい。


僕のおしゃべりは30分、会長の挨拶は5分。

今日の会で心に残るのは間違いなく会長の言葉でしょうね。

与えられた時間の中で、要点を簡潔にまとめる。
しかも、心に残る言葉をみんなに伝える。

今日は、いい勉強をさせていただきました。
(冒頭の写真が、橘田会長です。)



そうそう、

この方、金鹿さん。
ロータリークラブ 007
この方のおしゃべりは、橘田会長とは別の意味で、聴衆の心をつかんでおられました。

WITに富んだジョークなんて言いますが、この方には、そんな話術が。

おもしろいな~。


おもしろいといえば、こちら。

さすがは、岡田三木ロータリー副会長。ぐらっとくる言葉でした。僕は、くらっときましたが(笑)
ロータリークラブ 008


今日は、これまでにない、ほんとにいい勉強をさせていただきました。
こんな最高の機会を与えてくださった、グリーンピア三木の鹿野総支配人に感謝申し上げます。
また、いろいろとご尽力いただきました同じくグリーンピア三木の井上副総支配人ありがとうございました。

あ!

金先生、緊張している僕を介抱してくださってありがとうございました(笑)

今日は、皆さま、本当にありがとうございました。
ロータリークラブ 013
スポンサーサイト



copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.