fc2ブログ
さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
201004<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201006
濱宮郷詞講演会(三木JC主催)
三木の新ご当地グルメ「のこぎりライスバーガー」、ほんまに盛り上がりましたね。
濱宮さん講演会 018

今日は、毎日新聞さんが。5月7日、読売新聞さんの朝刊を皮切りに、夕方ニュースシグナル(サンテレビ)、5月8日神戸新聞さん、そして今日毎日新聞さんが報道。

各紙の記事は、「三木 おもろいわ」のニュース記事にそろい踏み状態。

まさに「おもろいわ」です。

三木商工会議所青年部の会長よっしー(三木おもろいわの7の日を担当してくださってます)はじめ、青年部の皆さま方、お疲れ様でした!!最高の企画でしたね!!

今日は、7の日ではありませんが、よっしーの喜びの声がこちらに
オノコロ&試食会 044

ブログの方ですが、今日は、真打ち登場。

ローバーさんが、のこぎりバーガーを食べての感想アップです。

ローバーさんらしく、こんなユニークなストーリーを考えてくれました。

鋸(のこ)という漢字を分解すると、「お金」が「居(い)る」となる。商売人、一山当てようと思われてる人、宝くじを当てたい人、は必ず食べるべきですね。

ははは、おもろいわ(笑)



さてさて、先日、「悩んでいます」と題して紹介しました今日の予定なんですが、…

悩みに悩んだ末、三木青年会議所(JC)主催の濱宮郷詞さんの講演会に行きました。

どちらに行こうかと悩んだもう一方のムジカ・ドルチェさんのコンサートの様子は、こちらです。

ここでも、のこぎりバーガーのことが。

完売のため食べれなかったとのこと。ん~、のこぎりバーガーやはり大人気。残念でした。

ちょい脱線しましたが、濱宮郷詞さんの講演会、僕的には、とてもよかった。

JCの事業らしく理事長の挨拶。
濱宮さん講演会 003

今回の事業を担当しているまちづくり委員長の挨拶。
濱宮さん講演会 005

そして濱宮さん登場
濱宮さん講演会 011

濱宮郷詞さんに関しては、こちらをご覧ください。

不慮の事故で第5頸椎を損傷し、神経が麻痺して、下半身不随、腹筋、背筋が効かず、手も腕も思うように効かず、一時は自殺も考えた濱宮さん。

その濱宮さんが”生きる”上で大事にされていること。

そして、教えてくれたこと。


それは、簡単なようで、できないこと。


見方を変える


こぶしを見て、同じこぶしでも、角度を変えてみると、違うものに見える。


人生も同じ。


見方を変えることで、道が開けるというのです。


自殺まで考えた濱宮さんの言葉だけに、物凄く重みのある言葉だと思います。


見方を変える


「いき詰った時、見方を変えてみてください。

 きっと、道が開けますよ。」


坦々と語られる言葉の中に真理が。



先日紹介しました濱宮さんが最後に語るという言葉、生で聴きました。


 私は・・・生きています。一生懸命生きています。
 トイレもお風呂も自分では出来ません・・・。
 それでも、一生懸命、生きています。

 皆さんの前には山があります・・
 どんなに高く、険しい山かわからない・・
 それでも、一歩、一歩で良いから登って下さい。
 途中、「苦しい、もうやめよう」そう思う自分がいると思います。
 それでも、一歩、一歩でいい。登って下さい。
 そしたらね。必ず頂上に着きます。
 そしてね。そこからは必ず、美しい景色が見えます。

 いいですか・・・。絶対に自分に負けないこと。


 私はこれからもボロボロになるまで前に向かって生き抜きます。
 そして、その姿を子ども達に見せたい・・・。
 そして、私が死ぬ時「パパは頑張ったよ」と言われたい・・・。
 そして、私の子供に子供が産まれたら「パパは頑張ったよ」と言われて欲しい。
 そんな親になって欲しいと思います・・・。

 皆さんもそんな親になってください・・・。




じーんときました。


悩みに悩みましたが、今日は、濱宮さんの講演、聴かせてもらって良かったと思います。


三木青年会議所理事長のみなさん、いい講演会の企画をありがとうございました。

副理事長のあいさつ。
濱宮さん講演会 016

最後に、後輩の企画だからでしょうか、いなださんの姿も会場にありました。(ピンボケですみません)
濱宮さん講演会 013
やさしいんですね。
スポンサーサイト



美ら美ら(ちゅらちゅら) のこぎりバーガー 三木トレセン ヴィッセル神戸
じばさん元気市 028
今日はなんやかやとありました。

朝から、神戸新聞朝刊で「のこぎりバーガー」の記事。
新聞記事(のこぎりバーガー) 001

「のこぎりバーガー」に関しては、ほんと、これでもか、これでもかの広報となっております。


今日は、メッセ三木オープンイベントの「じばさん元気市」で「のこぎりバーガー」が売られますが、大爆発の予感。


てなわけで、メッセ三木に。

すると、なんと!なんと!ステージで、美ら美ら(ちゅらちゅら)コンサートが行われているではありませんか。
じばさん元気市 003

じばさん元気市 004


じばさん元気市 005


じばさん元気市 006

ほぼ、1年前になりますが、観光振興課にいたとき、森林浴ヘルシーハイキングで「美ら美ら(ちゅらちゅら)」さんにミニコンサートをしていただきました。

そのときの記憶も相まって、なんかすごくうれしかったです。

今日もいいお天気でしたが、青空を突き刺すようないい声が会場いっぱいに響き渡っていました。


今日のお目当ては、のこぎりライスバーガー。
じばさん元気市 008
今日は、下の子が三木トレセンの選考会(うちの子がうまいとかじゃなくて、三平はみんな参加だったんですけどね)、それが、12時からだったので、軽く食事を済ませるように言われてましたので、「軽く食事」にぴったんこの商品「のこぎりライスバーガー」を購入。

今日は、牛バージョンをオーダーしました。

牛バージョン(500円)、子供は大喜びでした。
じばさん元気市 007


と、そこにのこぎりカレー発見。
じばさん元気市 001

これまた、おもしろいやないですか(笑)


結局、次があったので、食べてすぐ会場を後にしました。

あの人もこの人もごあいさつしたかったのですが、できずにとても残念でした。


さて、本日のメイン、三木トレセンですが、選抜チームのことをいいます。
じばさん元気市 009
三木トレセンの上が北播トレセン、その上が県トレセン、その上が関西トレセン、その上がナショナル、つまりその年代の日本代表なんだそうです。
なので、三木トレセンはナショナルに選ばれための第1関門ということになります。

兵庫県立三木総合防災公園で行われました。

芝生のグラウンド。最高の環境での選考会です。

大きく出ましたが、うちの子はそんなことは絶対あり得ません。選考会に参加させていただいただけで喜ばなければなりません。

今日の選考会は、ゲーム。

三木市のチームごちゃ混ぜで、3チームに別れ、2試合3セットを行いました。

これなかなかおもしろかったです。

はじめて顔を合わす子たち同士が話をしてポジションを決めることもそうですし、何より、ゲーム中の声が普段にはない声が・・・。

それは背番号を言い合うこと。これは、おもしろかったです。

試合が終わるごとにミーティング。

1試合目より2試合・・・・試合を重ねるごとに、チームが良くなっていくのがよくわかりました。

おもしろい経験を与えてくださってありがとうございます。

じばさん元気市 012
(4つ葉のクローバーを見つけるママたち(笑))

選考会は、まだもう一回あるそうです。
6月半ば~後半にかけて行われるとのことです。


さて、三木トレセン選考会の後は、ホームズスタジアムへヴィッセルの応援に。
じばさん元気市 024

ヴィッセル勝ちました!!

3対0

2点目の大久保のロングシュートはすごかった。

ロングシュートでネットに突き刺さるシュートなんて、ほんまにすごかったです。

機嫌を良くして、おうちに帰ってきました。
じばさん元気市 022


やっと、ブログ書けました。

さ~、寝よ。
copyright © 2024 Powered By FC2ブログ allrights reserved.