さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨にも負けず!!田植え体験&どろんこドッチボール!!
今日は、雨。
朝から、降りやまぬ雨。
どれだけ降るね~んって、空を眺めても、どう見ても降りやむ気配なし。
携帯電話に流れるテロップは、

今日は、久しぶりにまとまった雨がふるでしょう

なんで、よりによってこんな日に~


今日は、緑が丘子供会の子供たちが、吉川の熱血漢丸坊主くんの田んぼに出向いて、田植えの体験をしてもらう日。

また、それが終わってから、緑が丘子供会VS東吉川小学校のどろんこドッチボール対決。


ほんま、よりによってこんな日に~


なんですが、


どろんこドッチボールをすれば、絶対にビシャビシャになりますしね。

なので、半ば強引、ていうか、強行突破という方が、言葉的には相応しいかもしれませんが、とにかく、予定通り行いました。

まずは、熱血漢丸坊主くんのおうちへ、車で約30分。

ごあいさつと注意事項の説明から。
どろんこドッチ 001

いざ、田植えの田んぼへ。


おうちから、車で7分ほどのところにあります。

人里離れた田んぼですので、車の進入はできません。

というわけで、田んぼの近くに車を停めて、歩いていくこと5分。
どろんこドッチ 002

田んぼに到着。

子供たちの初の田植え体験スタートです。

まずは、熱血漢丸坊主くんによる田植え指導。
どろんこドッチ 008

熱心に聞く子供たち。
どろんこドッチ 009

いざ、田んぼへ。
どろんこドッチ 010
うひゃ、気持ち悪い。ぬるぬるする~。

色々な声が聞こえてきます(笑)


こんな風に、並んで、植えていきます。
どろんこドッチ 012
この後、僕も、カメラをポケットにしまって、参加しました。

子供たち、なかなか筋がいいです。まっすぐ、上手に植えました。


田植えの完成の写真を撮り忘れました。

が、今日は、JJさんの代わりにIHさんが、きてくれましたから、きっとブログdeみっきぃにのせてくれるはず。

みんなよく頑張った~!!


さ、どろんこドッチボールです。

事前情報では、東吉川小学校チームの参加人数は、5人と聞いていたのですが、

今朝になって、やるやる~と集まってくれました。


さ~、どろんこドッチボールスタート。


と、その前に、事前説明。
どろんこドッチ 014
今度こそスタート。
どろんこドッチ 015

この後、審判に専念したので、写真はまたないんですが、逃げるのにダイビングしたりして、もうほんとどろんこのビシャビシャになりました。

気になるのは勝敗。

ドッチボールだけにドッチが強い?!

結果は、緑が丘子供会の勝利。


おかしい。

ここで、吉川の子供たちが勝って、また、吉川においでね~というよていやったのに。

事実は、小説より奇なり(笑)

いやいや、勝負はやっぱりやってみないとわからないということですね。


雨は降るは、どろんこドッチで泥田にはまるわで、もうとにかく、ビシャビシャになってしまったので、熱血漢丸坊主邸でシャワー。

温かいシャワーに子供たちさっぱり。


熱血漢丸坊主嫁さん、温かい心遣いありがとう!!


さてさて、皆さまお待ちかねの昼食タイム。

緑が丘子供会さんが、バーベキューを用意してくださいました。
どろんこドッチ 017

どろんこドッチ 018

みんな楽しみにしていたので、

肉が焼けたで~

の声に。
どろんこドッチ 021

緑が丘の子供たち、吉川の子供たち一緒にバーベキュータイム。

これで、子供たちの交流が図れる!!

と思いきや、あれ、別々に分かれてる。


子供たちによる農村と都市の交流は、もう少し時間がかかりそう。

それはさておき、本日、早朝より、色々と、お世話くださいました緑が丘子供会の役員のみなさん、東吉川小学校の保護者のみなさん、ありがとうございました。

子供会のアラケンさん、熱血漢丸坊主くんのタッグにより実現したこの企画。
どろんこドッチ 029

どろんこドッチ 028

今度は、稲刈り体験をやりましょう。



そうそう、「三木おもろいわ」の発起人の一人、松川さん、自分の田んぼをするために来られていたのに、この企画のお手伝いをいただきまして、ありがとうございました。
どろんこドッチ 005

どろんこドッチ 022

最後に、今回の企画は、みんな繋いで、楽しくいい時を過ごそうをコンセプトにしているNPO The Good Timesによるもの。

雨にも関わらず、理事長rfuruyaさんに来ていただきました。

ありがとうございました。
どろんこドッチ 025


コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。