さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NPO JUON ネットワーク よかわ長谷ぶどう園を視察
JUON 009
どことも農業の後継者不足は悩みの種。

ぶどうもそう。

とはいえ、歎いてばかりいられません。

で、吉川では、ぶどう塾を開講し、担い手育成に励んでおられます。

今年は、4名の塾生が、ぶどう園より、木を50本任せられ、塾で学んだことを実際に生かしています。

このことは、神戸新聞に掲載していただいたことですが、記念にと思ってその日のブログに綴っておりました。


数日後(ぶどうの早食い競争のとき)、鍵コメントで、山梨のぶどう園のお手伝いをしているという方から、どうしてそんなにうまくいっているのか、一度、視察に来たいと、図らずも、光栄な申し出をいただきました。


そのコメントをくださったのがタイトルの

NPO JUON ネットワーク


本日、視察にお越しくださいました。
JUON 004

どこからだと思います?

事務局は東京ですの東京から新幹線に乗って来てくださったのです。
JUON 003(対応してくださった吉川ぶどう研究会池田会長)

リンクを見ていただければおわかりかと思うのですが、こちらが学びたいことがいっぱいあるような団体です。


そんな団体の方がわざわざお越しくださるなんて…

ほんと恐縮しました。


しかし、そんな方が注目する吉川ぶどう塾は、すごいんやなぁ~と改めて感じました。
JUON 011


お越しくださったのは事務局の須田さん。コメントをくださった方、本人です。

終始、熱心に耳を傾け、メモをとっておられました。

持ち帰って、生かせようとするその姿勢は真剣そのもの。


関わっておられるぶどう園のやり方との違いを見つけられたようで、早速こうしようというプランを頭の中に描いておられるようでした。

頭の回転が速い!


帰り、山田錦の館に寄っていただき、お土産もいっぱい買っていただきました!!
JUON 015


須田さん、遠いところお越しいただきありがとうございました!

対応していただいた、池田会長はじめ長谷ぶどう園の皆様、ありがとうございました!!
JUON 012

冒頭の写真は、今年、50本の木を任せられた4人のうちの一人かべさん。

さるとる(ちび)
コメント
コメント
今年の長谷ぶどう園のお味は如何でしょうか?

まだ味見をしていない・・。

平井山のお味は美味でしたが・・。(笑)
2010/09/16(木) 08:14:44 | URL | まつりおとこ #i90d08PE [ 編集 ]
もちろん、おいしいです!
2010/09/17(金) 06:18:06 | URL | さるとる #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。