さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
201607<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201703
今日のタイトルは夜中に見た僕の夢です。

おもろい夢でした。



とある喫茶店。

本を片手にコーヒーをすすっているおじいさん。


カランコロン


ドアが開く。


賑やかに、女の子たちが入ってくる。

4人くらい

その中の一人が、カウンターに行って代表して注文。

オーダーが終わると、人数分、水をコップに入れて自席に持っていく。

慣れた感じ。

席の女の子たちは、バッグから、教科書とノートを出して勉強を開始する。

単語帳を読みあげるもの。

時々、聞き合ったり…

で、ひとりがわからない問題にあたり、友達に聞くが、その友達もわからない。
みんなで考えるも誰もわからない。

あ~、わからへ~ん
なんなんよ~
(うるさい)

完全に自分たちの世界に入っている。


おじいさん、すくっと立ち上がる。


怒る

絶対、怒る

(夢をみている僕はそう思う。)


つかつかつかと女の子たちのテーブルへ。

急に静まる女の子たち

とそこへおじいさん

どれ?

ほら、さっきわからんといってた問題。


あ、はい、これです。
(おそるおそる問題を見せる女の子)



ほ~、これか~。


これはなぁ、○●△●◎…
(理路整然と解き方を教えるおじいさん)

とまぁこういうことです。

わかりましたか?


あ、ありがとうございます!!


ほら、じゃあ、続けて続けて~。

さすがやね先生。

この人なぁ、元先生なんや~

と、カウンター越しにマスター



先生、すみません、これは、どうなんですか?


あ~これはね~◎●○△。

なるほど…。





先生、今日はどうもありがとうございました!
明日のテスト頑張ります!!



後日


カランコロン


あ、先生!!



私たちばっちりでした~。
教えてもらった問題、完璧に答えて、先生びっくりしてました。
また、教えてくださいね。


ははは。はいはい。


…………………


ん??

て、おじいさん、いつの間にか僕になってる。


目覚めて思う

はは、僕は、こんなことを夢みてるのか~。

こんな喫茶店あったら、うれしいけど、他のお客さんのじゃまかなぁ。

でも、こんなおじいさんになりたいなぁ~。
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.