さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
阪神淡路大震災1.17のつどい
画像 183
阪神淡路大震災で亡くなられた方々を追悼し、震災から生まれた支え合う「こころ」を次世代に伝え広げるため、神戸市中央区の東遊園地グラウンドに各地から届けられた竹灯籠を「1.17」の形に並べ、ロウソクに点灯する追悼行事が1月17日に開催されます。

平成10年1月17日、震災3周年を記念して始まったこの行事、実は、吉川町は、この時から竹を送らせていただいており、つどいにも加わっているとのことです。

平成23年1月17日の「つどい」にも参加を予定しており、吉川地区福祉委員連絡会と三木市社会福祉協議会の主催で、現在、竹筒とつどいの参加申し込みを募っておられます。


実は、この情報、僕が入った時から何かと目にかけていただき、とあるプロジェクトでもご一緒させていただいた方に教えていただきました。


『いつもブログ見てるで!ガンバっとるな~!勇気が沸いてくる!!

ところで

この情報知ってるか。

「三木たけとり物語」で、応援できないか。』

といって、ご提案いただきいました。


とってもいいお話しです。

昨年、吉川でスタートした「三木たけとり物語」ですが、それは、「たけとり物語」という名前がスタートしたに過ぎず、竹をコンセプトにした動きは昔からあったわけで、昨年より前に行われていたことは関係な~いなんてことにはならないわけです。



もちろん応援したいと思います。

きっと、実行委員会の皆さまも大賛成してくださることと思います。


ご提案くださったTさんありがとうございました。


以下、呼びかけのチラシに掲載されている情報の抜粋です。

「竹筒」をご提供くださる方は、

1月5日~1月11日

の間に

吉川健康保険センター内三木市社会福祉協議会吉川支所までお願いします。


竹筒は、太さ(幅)10センチ、高さ40センチ~60センチの竹を頭部45度で斜め切りした竹です。


同時に「つどい」の参加も募集しています。

バスの都合上先着23名。

連絡先
三木市社会福祉協議会吉川支所 電話0794-72-2940 Fax0794-76-2244

お急ぎください!! 


「三木たけとり物語」も、これに向けて、早急に調整したいと思います。



冒頭の写真は、『三木たけとり物語』のPRイベント、『お月見&かぐや姫コンサート』のときのもの。


☆お知らせ☆

明日は、職場の仲間とフットサル。たっくんと一緒に参加します。たっくんのお友達もよかったらどうぞ。Welcome Welcome
毎週水曜日17時30分~勤労青少年体育館100円
一緒に汗をながそうね~♪
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。