さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よかわぶどうまつり
moblog_9e089f94.jpg


昨日のブログで、三木東高校アントレプレナー受講の3年生3人が、長谷ぶどう園を訪れた様子を書かせていただきました。

その理由。

今日の神戸新聞に答えがあったのですが、読んでいただけましたでしょうか。

ぶどう園に行く前に、高校生3人と『よかわぶどうまつり』の提案を山田錦の館にかかわる関係各位させていただきました。

とても熱心に聞いてくださり、是非実現しようということで、はなしがまとまりました。

冒頭の写真ではその部分が切れてしまってるのですが、提案会に出席いただいたようしょう会の松原会長から、

『ぶどうを作っている生産者の気持ちや苦労を、お客さんに伝える視点があれば、イベントが生きてくるのでは』

という言葉をいただきました。


ぶどう園視察はそのことばを受けて、同じく同席いただいた吉川ぶどう研究会池田会長レクチャーの下で行ったものです。



さて、よかわぶどうまつり

・ぶどうの早食い競争
・スーパーぶどうすくい
・ぶどう風呂inよかたん
・ぶどうのフローズンetc.

ぶどうにまつわるイベントです。

この提案に盛り込んだ中で、面白いと思っていただけるのは、ぶどうにかかわるイベントもさることながら、当日の様子をビデオ撮影し、インターネットで配信するということです。


この授業でテーマにしてきたことは、『地域貢献』であり、その大目標を『三木を全国にPRする!!』として進めてきました。

高校生がイベントにかかわるという話題の創出もさることながら、それをネットの配信によってさらに広げようという試みです。

実は、この広げるということ、皆さんにご協力いただけたらという淡い期待を持っています。

特にrfuruyaさんはじめ、NPO The Good Timesの皆様のお力添えをいただけたらどんなに心強いか。

皆さま、

『よかわぶどうまつり』

よろしくお願いします!!
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。