さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トリプルあいす⇒八木澤教司⇒あすという日が はじまりは娘のアンサンブル


「YouTubeで『トリプルあいす』って検索して~。」

PCをカチャカチャと触っている僕に後ろから娘が声をかけてきた。

「なになに。どうしたん?」

『トリプルあいす』

「サーティーワンのアイスクリームか?」

「ちゃうちゃう。今、アンサンブルでやってんねん。フルートの三重奏。」

「へ~。」


娘が学校で自分のやってることを話してくれるなんてまずない。


こんなうれしいことはない。

すぐ、検索して、聴いて♪


大体、『トリプルあいす』って誰が作曲したんだ?

ってなって、

作曲家 八木澤教司 に行き当たり、

「あすという日が」に行きついた。(冒頭のYouTubeがそれ)

あ~、この人が作曲したのか。


後は、娘と八木澤ワールドにはまった。


それはさておき、

『トリプルあいす』

楽しくなる題名。

題名だけでなく、聴いてて楽しくなった。


娘が教えてくれたのは、きっと、楽しくふけてるからなんだろうな。

アンサンブルコンサートは12月25日。

いいクリスマスになりそう。

楽しみにしてるよ~。
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。