さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
竹灯籠点灯開始 よかたん「ゆうゆう広場」は幻想的な雰囲気に
竹燈籠組み立て(携帯) 032

今日はあいにくのお天気でしたが、10月9日(日)、山田錦の郷(三木市吉川町)で行われる十三夜のお月見会に先駆けて竹灯籠の点灯が開始されました。

今日は、竹灯籠の組み立て。暗くなる前の様子。
竹燈籠組み立て(携帯) 02<br />7

日没とともにロウソクを点灯しました。

下はよかたんのアプローチ。

雰囲気ばっちり!!
竹燈籠組み立て(携帯) 030


ところでタイトルの「ゆうゆう広場」。

お月見会が行われるよかたん足湯前の広場です。

ここは、「ぶどうまつり」の会場にさせてもらったところ。

で、今回、お月見会の会場になります。

野外で何かをするとき、この広場はなかなかいい場所です。

そんなわけで、熱血漢丸坊主くんがここの広場、名前がほしい。


そうやな~

その場で答えは出なかったんですが、帰る道中でなんかが舞い降りてきた。

それが「ゆうゆう」

よかたん温泉の「湯~」とあそぶの「遊~」で「ゆうゆう広場」。

三木たけとり物語十三夜の「お月見会in山田錦の郷」は

10月9日(日)18時~よかたんゆうゆう広場にて開催されます。

竹灯籠を装飾した幻想的な雰囲気の中で聴くWishによるアカペラは映えるだろうな~。

よかわっこ太鼓、たけとり物語の朗読も楽しみ。


そして何より!!
竹燈籠組み立て(携帯) 033
(試食用)
今年も、彩雲さんの月見団子が無料でいただけます。

月をイメージするため、さつまいもを練りこんで黄色に。

やわらかな触感で、歯にまとわりつかない。

中に白あんが入ってるんですが、あっさりしていて、美味。

ご賞味ください。




コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。