さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
念願のお食事処「筒井」の田舎巻きをゲット!!(神鉄恵比須駅)
田舎巻 008

先週、ふとお昼に立ち寄ったお食事処「筒井」。

神戸電鉄えびす駅下車すぐのお店。

「たまには違ったところで。」と何気なく入ったお店です。

その日は、うどん定食を注文。

お茶とおしぼりが出てきて、

注文をとられて、

待つこと数分

早くもなく遅くもなく

うどん定食が出てきて・・・

食事も終盤くらいにさしかかったとき


ガラガラガラ(扉が開く音)

「もう、巻き寿司でてしまいましたか?」

と、かけこんでくるお客さん。

「はい。もう、今日は、売れてしまいました。」

「そうですか。残念。」といって、ほんとに残念そうに帰って行かれました。

田舎巻 010


そのやりとりをきいていた僕。

急に巻き寿司が気になりだした僕。

どうしても店の人としゃべりたくなった僕。

と思うや、声をかけてました。

「すみませ~ん。」

「は~い。」

と奥からおかみさんがやってきてくれました。

「ここ、お寿司がおいしいんですか?

さっきの人、とっても残念そうに帰っていきましたけど。」


「そうですね。ちょくちょく、巻き寿司目当てでお客さん来てくれます。

お持ち帰りもやってるんですけど、巻き寿司だけ買って帰られる人もおってです。」


「へ~、そんなに巻き寿司が人気なら、巻き寿司ありますって看板だしたったらいいですのに。」

「いや、看板あるんですよ。なくなったら下げるんです。なので、看板がかかってることを目印に飛び込んできてくれはる方もおられます。」

「これはこれは失礼しました。

でも、そんなん聞いたら食べたいですね。今度また、きますわ。」
田舎巻 007



それから、今日まで、2回チャレンジ。

昨日なんかは、看板があることを確認したにもかかわらず、マックスバリュに車を置いて、歩いて向かっている間に売れてしまったという悲劇。

店の前に看板がかかってなかったので、僕もまた、

「もう巻き寿司ないですよね。」

前のお客さんのようなきき方になりました。


そして、本日、リベンジ。

今日は、チャリンコ。

看板よーし。

そして、念願の巻き寿司をゲット!!


1本400円

2本買って、職場のみんなに一切れずつ食べてもらう。

みんな「おいしい。おいしい。」と言ってくれる。

僕も食べてみる。

「うまい。」

巻き寿司、されど、巻き寿司。

酢飯がすっぱくもなく甘くもなくちょうどいい。

特に、他の店と違うものが入っているというわけじゃない。

しいていうなら、家の巻き寿司と違うところといったら、アナゴが入ってるってとこか。

卵がおいしい。これも、物凄くおいしい。

神戸電鉄恵比須駅下車すぐ。お食事処「筒井」。

巻き寿司、一回食べてみて。

ただ、数量限定のため、すぐ、なくなります。

お問い合わせはこちら。
田舎巻 011
三木市の市外局番は、0794です。
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。