さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関西小学生サッカー大会兵庫県大会北播地区予選物語(決勝)やさしく微笑んだサッカーの神様
北播決勝 018

後半開始。

両サイドでの攻守攻防が続く。

そこへ、三平SCのコーナーキックのチャンス。

前半りょうの惜しいヘディングシュートがあった。

「入る!」応援席、みんながそう願ってコーナーを見つめる。
キッカーしゅんすけ。
ボールを丁寧において、りずむよくとんとんとんとん走ってきて、そしてやわらかいタッチで蹴る。

ボールの軌道は前半と同じく、キーパーの前を超えた。

とそこへ飛び込むりょう。

ボールはゴール右にドーン。ネットを揺らした。

入った!

ゴール!

先制点は三平SC。

1点に満足するなとばかりに、攻める三平SC。

決して守りにいくのではなく最後まで。

「とことんやりきれ」

この言葉どおり、三平SCイレブンは走った。

この試合、というか、全試合を通して一番走ったのはこの男だと思う。

右サイドを自陣敵陣なく走り回る背番号15かんきち。

そんなかんきちのもとに、ラスト1分、ボールが転がる。

サッカーの神様が「お前が最後に決めなさい」とやさしく微笑んだ。

そのボールをしっかりと右足でしっかりと蹴りこむ。

ゴール!!ゴール!!ゴール!!

そして、まもなく

ぴぴぴぴぴー

試合終了のホイッスル。

三平SC優勝!!

礼をすませ、応援席に駆けよる子供たち。

ほんまにほんまにおめでとう!!
北播決勝 021


感動をありがとうございました。

関西小学生サッカー大会兵庫県大会北播地区予選物語


コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。