さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012七夕(三木たけとり物語)
fc2blog_201207072341000a6.jpg
天の川にもいつかこんな橋がかかるのだろうか?

かからんか・・・(笑)


今日は、七夕。
昨夜の大雨から一転。曇ってはいましたが、時折、晴れ間がのぞく天気。

七夕といえば竹がよく似合う。

というわけで、朝から、三木たけとり物語。
たけとり物語2012七夕 008
まだ、警報が出ている朝8時に吉川支所に集合し、通称たけとりロード(山田錦の郷の前の道『県道西脇三田線』)の花壇等の草引き。
たけとり物語2012七夕 009

10時に終了して、一路、「たけとり基地」こと炭窯へ。
たけとり物語2012七夕 012

午後から山田錦の館で飾る七夕飾りの竹を切って、

お昼に自分たちが食べる「そうめん」の竹の器作り。
たけとり物語2012七夕 014
電動のこでシャーン、シャーンと切って、

そうめんを盛る皿は、転ばないように、底を平らに。
たけとり物語2012七夕 015

池澤ご主人大活躍です。
たけとり物語2012七夕 013

ひとまず、これで、午前中は終了。

汗ビっちょりのため、よかたんでひとっ風呂。


そして、いよいよ。

竹の器でそうめんを食します。
fc2blog_20120707234437cec.jpg
みょうがは、会長が、朝からとってきてくれた吉川産。

fc2blog_20120707234335945.jpg
いただきまーーーす。

お~、うまいやん!!

山田錦の館の錦亭で採用されるべく実験だったのですが、器をもう少し改良したら出してもよいのではないでしょうか。

山田錦の郷を三木たけとり物語のシンボルとしてますので、食器に竹というのはあり。

今後、導入に向けて頑張っていきますよ。


さてさて、お腹がいっぱいになったところで、笹飾り。

山田錦の館で飾られている2本にプラスして、たけとりチームも作りました。

講師は、池澤奥さま。
たけとり物語2012七夕 020

こんな七夕風鈴を教えていただきました。
fc2blog_20120707234244af5.jpg

小学校1年生の子どもも参加してくれて、はいチーズ。
たけとり物語2012七夕 021

山田錦の館ミュージアムは3本の七夕飾りでとっても華やかです。

お近くにお立ち寄りの際は、是非、よってください。


三木たけとり物語終了後は、ふれっぴー三木の七夕に、午前中フットサルで午後からオフのたっくんと一緒に。

同時開催の「粟生線に乗って玉置邸でビアガー電」をちょっとのぞかせてもらうと、準備中。

楽しみにしていたビアガー電ですが、つるの一声ならぬかみ(神)さんの一声で予定が変更になってしまったため、今日演奏することになっている松崎くんファミリーに申し訳ないな~と思って裏庭に回ると、おられた。

リハーサル中だったのでご挨拶。
七夕リハーサル

で、最後は鶴の一声で行った先。

冒頭の写真です。

かみ(神)さんのともだちが明石で魚釣りをしているというので、行ってほしいということで行ったんですが・・・。

明石海峡大橋が見れたので、ま、よしとしましょうか。
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。