さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
201607<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201703
吉川の夏祭り。観るものを魅了する手作りのお祭りです。
吉川の夏祭り 034

今日は8月16日。

8月16日といえば、三木市では、吉川町の夏祭りです。

お盆の送り火として毎年8月16日に開催されます。


花火がなくなった4年前、恒例の夏祭りの存続も危ぶまれましたが、伝統行事を残そうと地元の熱い魂をもった有志が「祭りを残し隊」を結成。

その年から、花火の代わりに、牛乳パック燈籠を使って『よかわ』を思う心をキャンドルで表現してきました。

牛乳パックの燈籠は、年を重ねるにつれて増え、今ではメインが牛乳パック燈籠になってから4回目の今年は1万個になりました。


牛乳パック灯籠も手作りならば、思いのこもった企画も手作りです。

冒頭の写真は8時にライトダウンして浮きあがった燈籠のメッセージですが、

次の写真からわかるとおり、こんな風に牛乳パックが並べられているんです。


その牛乳パックに水をはり、その中にロウソクを浮かべて、ロウソクに火をつけます。

もちろん、1個1個丁寧に。


手作り感いっぱいであることがよくわかると思います。


今年は、ライトダウン前のセレモニーとして、吉川太鼓の演奏がキャンドルをバックに行われました。

吉川の夏祭り 014

躍動感があり、観るものを魅了する吉川太鼓とキャンドルはとてもあっていました。

吉川の夏祭り 021

吉川の夏祭り 024

吉川の夏祭り 026

吉川の夏祭り 027

その後、ライトダウン。

と同時に、真上に柱を建てるように上がる花火100本に点火。

吉川の夏祭り 028

打ち上げ花火はあくまでも休止。

いつか必ず吉川の空に「大輪の花」を咲かせるんだ。

吉川に花火があることをみんな忘れないように。

吉川の夏祭り 029

吉川の夏祭り 030

吉川の夏祭り 031

吉川の夏祭り 032

吉川の夏祭り 037

吉川の夏祭り 038


熱血漢丸坊主くん。

今年もいいものを見せていただきました。

毎年、感動をありがとう!!

吉川の夏祭り 002


僕もキャンドルの前で写真撮ってもらいました。
吉川の夏祭り 006
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.