fc2ブログ
さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
202403<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202405
先生はエライっ!
さるとる(4.13)

こんにちは。今日はいいお天気ですね。お外でおもいっきり太陽の光を浴びたいお天気に、僕は、いまこうしてパソコンの前でかちゃかちゃやっています。

早くブログ書いてお外にくりださなくっちゃ。

さてさて、昨夜放送のあった春のスペシャルドラマ「先生はエライっ!」ご覧になられましたか。

昼間、たまたま番宣(番組の宣伝)を目にして、Hey!Say!Jump!の4人が生徒役で、ユースケ・サンタマリアが先生役として出演するのを確認して、なんか面白そうかもと思ってみることに。

キャストや番組のさわりから、軽い気持ちで見始めたこのドラマ、ドラマの進行とともに、考えさせられる場面がいくつもありました。

見終わった感想。「自分を見つめなおす」いいドラマでした。

「いい先生」というのは、「学ぼうとする者の前にだけそれは現れる。」という先生役のユースケの言葉には、がつ~んときました。

「学ぼうとする者の前にだけそれは現れる」

これは学校だけではなく、社会人になった今でも通用することだと思います。

友人の言葉、上司の言葉、親の言葉、そしてかみ(神)さんの言葉、みんな何かを語ってくれているのに、大事な部分を落としているんじゃないだろうか。

「学ぼうとする者の前にだけそれは現れる」

僕の周りにはいっぱいいい先生がいます。
コメント
コメント
同感
「学ぼうとする者の前にだけそれは現れる」
その番組、見ていませんが、
今の私にとって、とってもタイムリーな言葉。
やっぱりアシュタンガヨガ(今やっているのとは少し違ったタイプのヨガ)を勉強しろってことかなぁ?
2008/04/13(日) 12:20:33 | URL | うきえ #aEmTB4nk [ 編集 ]
RE:同感
「いい先生か、いい先生でないかは、結局は自分次第」っていうのがドラマの真意やったと思うのね。
ドラマの意味する先生は、人生の師を意味してたかな。
自分にとって特別の何かを学ぼうとする場合、自分にとってあうあわないは当然あるよね。
そんな場合、自分が目指すことを教えている先生が一番なんやろね。
なんてったって、自分が獲得しようてする何かをその先生は持ってるわけやから。自分が目指すもんがなにか?このことを解決するためにも色々な人の話を聞いてみるのが大事かな。長い人生、たまには寄り道してもいいんじゃない。
ま、僕みたいに寄り道ばかりの人生はあかんけどね。
2008/04/13(日) 18:45:05 | URL | さるとる #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2024 Powered By FC2ブログ allrights reserved.