さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
集中力
今日は、娘に語った「集中力」のはなし。

神経を集中する集中力は大事だが、集中するところを間違えたらせっかくの集中力も意味をなさないよといった内容の話。


ダーツっていうゲームは真ん中に当てたら高得点。みんな、その真ん中めがけて神経を集中して当てるわな。

ゲームの場合はそれでええんやけど、現実世界ではまず、どこにダーツの的を置くかが重要やねんな。

そのダーツの的のおくところ次第でな、せっかく集中して当ててもそんなところに当てる必要なかったのにっていうこともある。

で、結局、全然あさってのところに力を入れててな、あれ、なんやったんやろってことになるねんな。

しっかりと集中するべきダーツの的を見極めて集中しーよ。



これ勉強の集中だけにとどまらず、経営にもあてはまる。

僕の場合は、市政かな。

ほんとにそのダーツの的の設置場所合ってる??

ダーツの的には当たっても、ダーツの的自体が見当違いのところに設置されてたら、意味のない集中力になってしまう。

人、もの、カネ、時間を失うことになる。
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。