さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
阪神淡路大震災から18年~命の大切さを考える~

今日は、1月17日。阪神淡路大震災から18年たちました。

中学生の娘は授業参観で、小学校の息子は防災訓練で1.17について学んできました。

上の写真の子どもたち(緑が丘、東吉川)も学校でお話を聞いてくれたことと思います。

阪神淡路大震災での犠牲者数は6434人。

犠牲者の中には色々な人がいたと思います。

前日までは、ぴんぴんしていて、まさか自分が死ぬなんてこと、思いもよらなかったと思います。

そのことを想像すると『世の無常』を感じないではいられません。

でも、『無常』だからこそ、今を生きるし、この一瞬を大事に出来るんだと思います。

『一度失われた命は二度と戻らない』

阪神淡路大震災から18年。

普段なかなか考えることが出来ない命について、今日は、考えました。

上の子どもたちも、考えてくれたかな。
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。