さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3.11に思う~思えば山田錦まつりからはじまった
2年前の今日、東日本大震災が起こりました。謹んで、哀悼の意を表します。

『3月11日は、「希望」を生み出す日でなければなりません。来年の3月11日には、もっと復興 が進み、暮らしが良くなると被災地の皆さんが思 えるような日であらねばならない。』

首相官邸のFacebookページで書かれていた言葉ですが、そうなることを願います。


2年前の3/11。次の日開催される山田錦まつりの準備をしていました。

カーラジオから聴こえてくるニュースで大きな地震が起こったことを知りました。

遠いところの話

カーラジオからのニュースでは、まだ、ピンときていたわけではありませんでした。

が、帰宅して、映像から流れてくる東日本の様子に言葉を失いました。

中止

とてもイベントを行う気にはならない。そう脳裏をよぎりました。

あの様子をみて浮かれていていいものか。

が、開催決行が決まりました。


被災地支援の目的で義援金を募るイベントとして開催することになりました。

とはいえ、その時の気持ちは、物凄く複雑でした。


まつり当日、もちろん昨日の今日の話。

お叱りの声もありましたが、大勢の方々に来場いただき、募金をしていただきました。

その時、しょげているだけではダメだ。

僕は、僕ができることで被災地支援を行おうと思い、被災地が復興するまでチャリティイベントを開催することを心に誓いました。

その後、山田錦の館でチャリティライブを開催し、吉川町公民館でアカペラグループ宝船のライブも開催させていただきました。

夏には日色で詩桃さんに協力。

昨年は、バイクの元世界チャンピオン片山敬済さんが進めるバイクによる救援組織、BERTと出会い、春、秋二回で延べ100グループもの協賛を得て『東日本大震災復興支援チャリティイベント~笑って遊ぼうミキランド』を開催し、BERTを通じて義援金を贈らせていただくとともに大切な宝物を見つけることができました。

それは『心ある仲間』です。

首相官邸のFacebookで、こう書かれていました。

被災地の厳しい現実から、目を背けることはでき ません。東日本大震災は、今もまだ「現在進行形」の出来事です。

2年前の3.11以来、一貫して行ってきたチャリティイベント。

『心ある仲間』たちとともに、僕たちができることは小さなことでしかないかもしれませんが、復興支援を祈り、活動を続けていきたいと思います。
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。