さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
201607<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201703
竜巻(備忘録)


昨夜からニュース番組で流れる竜巻の猛威はほんまに怖いと思いました。
屋根はめくれ上がるは、自動車は横転してるは、電柱は軒並み道路を挟んで反対側の家屋に倒れてるは・・・。

目を疑うとはこのことか。

今朝のニュースでは、視聴者が携帯等で撮った竜巻が被害を起こしていく様子をみましたが、昨夜の結果のVTR以上に恐怖を感じました。

NHK解説アーカイブスというこちらのサイトによると、日本では、海で発生するものを除いて1年間に16個ほど発生していますが、過去の統計で発生時期をみると、9月が最も多く、次いで10月で、この2ヶ月で年間の40%近くが発生しているのだそうです。

秋から増える竜巻

「竜巻は暖かい空気と冷たい空気がぶつかった際に起きることが多くなっていますが、秋は、南から台風がきたり、北から寒気が入り込んできたりして、大気の状態が不安定になりやすいからだとみられます。」
竜巻は発生のメカニズムがよくわからない上に、狭い範囲で短時間に起きる現象
で、予測するのがとても難しいとのこと。
雷注意報や大気が不安定になっているという気象情報が出ているときは、普段よりも空模様に注意して、「真っ黒い雲が近づいてきた」とか「急に冷たい風が吹いてきた」といった異常を感じたら頑丈な建物の中に入るなど身の安全を図ってくださいということです。
天気予報で、竜巻注意報というのを目にすることはよくありましたが、竜巻に遭遇したことはないので、よそごとでしたが、起こりうるということを頭に置いておきたいと思いました。
三木市で起こったわけではありませんが、これほどの被害をもたらす竜巻が起こるということを忘れないための備忘録として残しておきたいと思います。


降りやまぬ雨の三木市。
夕方、警報も出てました。

写真は、三木市役所前のモニュメント。
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.