さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青春の1ページ、三木中学校文化祭

中学3年の息子にとっては、中学校生活最後の文化祭。

文化祭の合唱では、21日の合唱コンクールで勝ち残った各学年の代表クラスが登場。

息子のクラスの合唱を聞くことが出来ました!!

とてもよかったです!!!

帰ってから、高校時代に合唱をやってたかみ(神)さんが、『合唱コンクールのときの方がもっと迫力があったんよ!』と言ってましたが、音楽素人の僕からしたら十分上手かった!!

3年生なので、三木市の各学校の代表が集まる連合音楽会(29日)でも歌うそうです。

この日は、合唱経験者を名乗るかみ(神)さんを唸らせる(笑)合唱コンクールの日に負けない迫力ある歌声を期待します。


合唱以外のプログラムも十分に楽しませてもらいました。



吹奏楽の演奏にはじまり、合唱があって、そのあと各クラスの創作ダンス。

ひとり、キレキレの動きで会場を魅せてくれたこがいましたが、ほんと上手かった!!



有志の催しでは、テレビ番組を模して、舞台をテレビに見立てて、一風変わった社会の授業を劇化。
想定が番組なので、間にCMがあるのですが、ライザップは笑いました。

そして、何より、大拍手を送りたいのは、生徒会の劇『桃太郎』。

吉本新喜劇を思わせる三木中学校オリジナル『桃太郎』は、腹をかかえて笑いました。

あの脚本ほしい(笑)

生徒会の皆さん、お疲れさまでした!!
とっても面白かったです!!


校内展示も見せてもらいました。


ふるさと三木を描いているということで興味津々の僕。

僕の目を釘付けにしたのは上の絵。
大宮八幡宮の秋祭り。

重さ2トンのふとん太鼓を担いで町中を練り歩く様子は、まさにふるさと。

感心したのは、屋台は、大勢の人が力を合わせて担ぎますが、その一人一人のかきての表情。

これは上手いなーと感心しました。

他にも、伽耶院、金剛寺、美嚢川、眼鏡橋、ホースランドパーク、山田錦の館などの風景画もありました。
あと、市役所もありました(笑)


中学校の文化祭としてはこれで最後。自分たちもたどってきた道ですが青春だなーと羨ましく思いました。

息子たちの青春の1ページを刻ませてもらいます(笑)
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。