さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とってもマイブームな《成熟社会》
先日の伊丹市立南小学校70周年記念式典講演会で藤原和博さんが言われてたキーワード「成熟社会」にはまってます。

藤原和博さんの言われたこと、大体、こんな内容のことを言われました。

いま、日本はどんな時代を迎えているのか。

一言で言えば、20世紀の「成長社会」から、21世紀の「成熟社会」に急速に変化し、成熟度がどんどん深まっている。

この「成長社会」と「成熟社会」の違いを理解していないと、会社の経営も、社員の教育も、自分の人生も、踏み外しかねない重要な変化ともいえる。

(小さな組織の未来学より)

今、僕らのいる社会は「成熟社会」なんだという認識が必要だと今さらながら気づかされました。

時代が違うという認識です。

「成熟社会」のあり方

帰ってきてからずーっと調べてます。

どうやって「成熟社会」を共有しようか。なんか変なことで悩んでます(笑)
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。