FC2ブログ
さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
202004<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202006
金物戦隊キルンジャー
さるとる(11.16)

こんばんは。
昨日は、美嚢川トライ!トライ!トライ!で美嚢川の清掃。
土木の日2009 009
ジン景くん親子、参加、ありがと。

その後、子どものサッカー。
”さんぺい”なかなか苦しい試合でした。
4連敗でしたが、応援のしがいのある1点勝負の試合ばかりでした。

夜になって、ブログ書くぞと思っていたのですが、子どもらにお話を読んでいて、自分も眠くなって寝てしまいました。

最近、子どもたちが、寝る前に、お話を読んで~というので、子ども自らが興味を持つのはいいことと読み聞かせをしています。
多分、これはいいことだろうと思うのですが、いつも、僕まで寝てしまいそうになります。
ブログの更新が滞るときは、「子どもらに話しを読んでいて寝てしまったから」という選択肢も増えましたのであしからず。

さてさて、今年も、三木東高校で先生をさせていただくことになりました。

1年生の「産業と社会」という科目で、F1という授業です。

F1は「フレンドリーシップNO1」の略なんですが、クラスを離れて、自分の興味のある授業を選択して、受講するもので、フレンドリーシップNO1の名のとおり、班のメンバーが一致協力して、発表にこぎつけるという授業です。

僕に課せられた授業のタイトルは、「全国に三木をアピールする!!」というもの。

課せられたと書きましたとおり、僕が決めたのではなく、東高校の担当の先生がこう決めてくださいました。

この課題は、僕にとっては、至上命題。

この授業をさせていただくことを大変光栄に思っています。

さて、いきなり、三木をアピール!といってもとっつきにくいものです。

それなのに!

僕はというと、子どもたちに、TVのプロデューサーになったつもりで、PR番組を作ってほしいといっちゃいました。

でも、このむちゃぶりがよかったのか、・・・。

子どもたちから、面白いアイデアが、わんさかわんさか。


そのひとつが、タイトル。

『金物戦隊キルンジャー』

三木は金物のまちなので、まつりのキャラクターということで、この名前が出てきたのですが、商品でも面白いんやないかな~と思いました。

金物の商品だけでなく、こんなロボットがあっても面白いかな~なんて勝手な妄想。

他にも、おもしろ情報が満載の授業になりました。

次は、12月14日。

終わったばっかりなのに、めっちゃ楽しみです。

ひょっとしたら、第二の「のこぎりクッキー」が産まれるかもしれません。

そんな授業にかかわらせていただいて光栄です。
コメント
コメント
すごいすごい!!
そんなこと全然言ってなかったじゃん!?
頑張ってください!

読み聞かせもすごい!
いい光景が浮かんできますね~
2009/11/17(火) 08:52:05 | URL | ムジカドルチェ #- [ 編集 ]
三木東高校で先生ですか・・やっぱりさるとるさんはすごいですね~。
で、三木東高校繋がりでの情報です。来週末の11月28日、29日にまたまたグリーンピア三木で『のこぎりクッキー』販売です。
この授業の発表で『県大会』優勝、『近畿大会』優勝、明日(18日)からは三重県で行われる全国大会に出場らしいです。
すごいですね~。サッカー少年達も、三木東高の生徒達も、近畿大会出場を決めた三木高陸上部部員達も、大人がしっかり応援ですね!
2009/11/17(火) 12:51:19 | URL | GP三木 #OBtzo6uA [ 編集 ]
>ムジカドルチェさん

いや~、お恥ずかしい。
今年で3年目になります。
なんも教えることはできませんが、熱い思いみたいなもんだけは、伝わればいいな~と思っています。

>GP三木さん

ありがとうございます。
そうそう、全国大会出場なんですよ。
今日からでしたか。
多分、日本一に輝くんじゃないかな~。
なんか、そんな気がします。
のこぎりクッキー販売等、GP三木さんのサポートには、頭が下がります。
わが母校、三木高校陸上部も頑張ってほしいですね。
GP三木さんのいわれるとおり、大人は、しっかり応援ですね。
2009/11/18(水) 07:33:35 | URL | さるとる #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.