FC2ブログ
さるとる ファイト! 三木市が大好き!!
NPO法人This is MIKI 理事長 森田優(さるとる)のblogです。~大きくなるたびもっと大きな夢を見る!夢と感動を求めて飽くなき挑戦!さるとるは仲間たちとともに明るい未来(三木)の実現に向けて働いています!~
202004<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202006
線を引くのは自分たちだ
さるとる(12.6)
練習試合in三樹12.6 010
こんばんは。

今日の「さんぺい」は三樹小学校で練習試合。

(このブログで「さんぺい」は3年生の「さんぺい」チームです。あしからず。あ、上の写真は、2年生ですけどね。)

今日の試合は、兵庫と2試合、長尾と2試合の計4試合。

VS兵庫 0対2 負け
VS長尾 1対0 勝ち
VS兵庫 1対0 勝ち
VS長尾 1対0 勝ち

というわけで、今日は、3勝1敗でした。

タイトルの「線を引くのは自分たちだ」は、1試合目の対兵庫戦を0対2で負けた後のミーティングでコーチから言われた言葉です。

『実力以上の力を出せとは言わない。

でも、この試合、”普段の力”すら出せていない。

何故?

実力とは程遠いところに自分たちの限界の線を作ってしまっているから。

その結果がこの試合。

まだまだやれるのに、楽な所に線を引いてしまっている。

線を引くのは自分たちだ。

自分たちのベストのところで線を引こうよ。』


これからの「さんぺい」に要求されることは、ズバリ、メンタル。

どんなときにも、どんなチームに対しても、普段の力をいかに出すかが勝利のカギですね。

そのためにはメンタルの強さが重要。


自分たちの線を引くのは自分たち


限界を作るのは自分自身

その後の試合は3勝。

限界ラインがどんどん上がる「さんぺい」。


当面の目標といえば、20日のしあわせの村。

あと2週で、この大会。


今日の勝ちは、自信に変えて、頑張れ!さんぺい!
練習試合in三樹12.6 004-1


ん~、今日の話は、僕にとっても、耳が痛かった。
大人にも通じる言葉ですね。
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.